働き方

あなたは「3%」に飛び込めますか?

こんにちは、
子育てママを、時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

誰かに届けようと思った方が
書きやすい人もいるし、
外の誰かではなくて
自分とのおしゃべりを書いた方が
スムーズな人がいる。

人の数だけ表現する方法があり、
正解不正解はありません。

存在給は自分を表現することから
始まります。

自分を表現してください、
といういうと必ずあるのが
このお問い合わせ、

「誰かに届けようと思うと
書けなくなる。」

もしこのように思うなら、
誰かを想定しなくてよし。

登山口の問題です。

誰かを想定して書く
ペルソナコースを登るのか、

自分との対話を
そのまま書く
呟きコースを登るのか。

確かに入り口は違いますが、
結局行き着く先は
存在給、自己表現の世界です。

どんな方法で始めてもよし。
始まる一歩を躊躇するくらいなら
どちらもいいからやってみてください。

どちらが自分にあっているのかは
やってみてから考える。

自己表現はわがままでいい。
誰かの目を気にすることは
ナンセンス。

自分全開で、
自分を丸出しして
そこに共鳴した人と繋がるのが
存在給です。

偽りの自分は必要ありません。
誰かの目を気にして
装う自分と繋がるのは
お互い不幸になる一歩です。

誰の目を気にするの?
一生その人の目を気にして
生きていくつもりでしょうか。

わがままで
世界の中心は自分、

愛..を叫ばなくてもいいけれど、
湧き上がる思いを外に出す。

やらない言い訳はいくらでも。
時間がない
お金がない
子供が小さい
今は忙しい。

でも一方で始める人はどんな
状況でも始めます。
そして、この一歩が大きな差となって
現れるのです。

ネズミと人間のDNAの話を
教えていただきました。
なんと、97%同じだそうです。

3%、これがネズミか人間になるかの分岐点。
わずか3%….
人生を決めてしまうのは
どんな時も「わずかなこと」

今、ここだと思った時に、
何かを始める時だと自分で感じ取った時に、
一瞬躊躇してそのチャンスを逃すと
その先の差は、
ネズミと人間ほど変わってくるのです。

大事なのは、チャンスは一瞬だということです。
躊躇して、始めるチャンスを
逃したのなら、
次の機会はいつくるかわかりません。
ネズミ人生へようこそ。

情報発信を始めましょう。

わかった、始める、
でもどうやって?
そんなお声にお応えして
明日今の時代の流れにぜひとも
手にしてほしいサービスをお届けします。

やる!
始める!
働き方生き方を変える!
存在給へいく!

今はこの決心だけお願いしますね。

手にしてほしいサービスは
メルマガにご登録後、お受け取りください。


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら