大切なこと

今こそ身につけてたい最旬スキルとは?

パートナーを大切にする。
パートナーに居心地のいい環境を作る。
パートナーシップを築けることは
今、羽ばたきたい女性に必要な
旬なスキルなんだと思う。

 

なぜならパートナーシップの構築は
女性が世の中に出て行く上で
大切な基盤だから。
女性は家庭の状態に大きく左右され
そこが安定しないと
ビジネスどこではないから。

 

私は「帰ったらお母さんがいる」
専業主婦家庭で育った。

 

母は上場企業のサラリーマンの父を支え
3人の子供達を育ててくれた。
時間とエネルギーのすべてを
家庭に注いでくれた女性だ。

 

母が父を支える姿は
私の価値観の大きなところを作っている。
「夫を立てる」母の姿は
今でも私の指針であり、
家庭を持った今
パートナーシップを
どのように築き上げていくかの
大きなヒントになっている。

 

たくさんのヒントの中で
パートナーシップを築くために
特に大切にしていることがある。
それはエネルギーをかける順番だ。
具体的に言うと、
旦那さん→子供たち(上の子から順番)
である。

 

うちの場合だと
旦那さん→長男→次男。
一番手のかかる2歳次男は一番最後。
一番最初は旦那さんのケア。

 

そうすると、自然とエネルギーは
旦那さんから子供達へ流れる。

 

子供達に手がかかる、ということで
子供にかかりっきりになると
男性はおもしろくない。
というよりも寂しい。
かまってほしい。

 

この状態が続くと
家庭の中でエネルギーの調和は乱れ
結局自分もしんどい。

 

時代を謳歌したいなら
まずはパートナーシップをしっかりと築きたい。
自分が自由に羽ばたきたければ羽ばたきたいほど
旦那さんには愛とエネルギーを注ぎたい。

 

旦那さんはどんな時に自分が大切にされていると
感じているだろうか。
私が先日聞いてみたところ
「俺が帰ってきた時、子供達を寝かしつけて
寝ているのに、頑張って起きてくれたとき」
と教えてくれた。

 

そっか、、意外なポイントだ・・・
でも、そこに「大切にされている感」を
感じてもらえるなら
これからも頑張って主人が帰ってきたら
起きようと思う。

 

「私だって仕事が忙しくて疲れてるんだから」
「寝かしつけて一旦寝たのに、起きるの面倒くさい」
という本音は一旦脇へ置いておく。

 

パートナーシップの形はそれぞれである。
どんな形でもいいのだが、
パートナーが「大切にされている感」を感じる
環境を作るのは、女性には大切なことだと思う

 

パートナーを大切にできるスキルを持とう。
相手に大切にされていると感じてもらえる
環境を工夫しよう。
女性から男性に愛とエネルギーを与えると
大きな循環が起きて、
結局自分にも返ってくる。

 

それは自分がより一層
自由に羽ばたけることに
つながるのではないだろうか。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから