育児

未来は大人の背中でできている。

何歳からでも
自分の人生を歩むことって
できると思う。

「もうこんな年齢なのに..」

でもね、ちょっと視点を
高くして欲しい。

あなたの人生は
あなただけのものですか?
あなたの歩む背中は
子供たちは必ず見ていますよ。

未来は大人の背中で
できているから。

私は働き方生き方のご相談を
乗ることが多いのですが、
中にはご自身の年齢を気になさる方が
一定数いらっしゃいます。

そのような場合は、
私からは
このような質問をいたします。

「あなたの人生は
あなただけのものですか?」

私が愛読している
育児書にもありますが、
子供は身近な大人のあり方を
ちゃんと見ているんですよね。

だから、あなたの生き様は
そのまま子供の生き様の基盤になりますよ。
それでも年齢を理由に
自分の人生を歩むことを
あきらめますか、と。

答えはご本人が決めることですが
今までNOと言われた方は
一人もいません。

心の矢印が
自分だけに向いてしまうと
なんとも苦しいです。

そんな時は、
少し目線を上げてみてください。

未来を担う子供たちは
大人の生き方を
そのまま反映すると
私は考えています。

「自分の人生を生きて欲しい」
「自分の好きなことを伸ばして欲しい」
「夢中になるものを見つけて欲しい」

そう子供に願うなら、
大人からですよね。

あなたは
好きなことを伸ばしていますか?
夢中になるもの、ありますか?

今からでも大丈夫、
自分の人生を歩むと
コミットして欲しいな。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから