教養

メルマガ読者様からご感想をいただきました

こんにちは、
ナチュラル・ウーマンCEO
ほしのひろこです。

メルマガのご感想を
紹介いたしますね。

↓↓↓ ここから ↓↓↓

++++++++++++++++++

ひろこさん、オイルマネーの配布、ありがとうございます。

「運が悪い時は、いつもと違うことをするといい。」と聞きました。
本に書いてあったり、ある方のメルマガにあったりしました。
今日、その理由がわかりました!
人は、感情で物事を選択し、感情で選択すると、運の悪い方を選ぶからなのですねー。

あの本をひろこさんの視点で解説していただき、有難いです。
私、興味があったけど、読めそうにありません。
要点を解説していただき、有難いです!
あまり、解説の量が多いと、消化できません。
有難い!

オイルマネーを充実に受け取る秘訣は、こうして、フィードバックすることですねー。

ひろこさんの油田は、豊かで、枯れることがありませんね。
ドバイの石油王の如く、私豊かになりまーす。

++++++++++++++++++

「満たしととのえ読書会」に
ご参加いただきました
「姫」プロジェクトメンバーのMさん。

夜遅くの時間にお集まりいただきまして
本当にどうもありがとうございました。

「あの本」とは、

『まぐれ』
〜投資家はなぜ運を実力と勘違いするのか
https://amzn.to/2qS0Mq4

という本です。

男性性強めの本を
女性の視点で私が切り取り、

私の有料サービスを受けてくださっている
みなさまへプレゼントさせていただきました。

「満たしとととのえ読書会」という名の
その場は、とても温かくて
いつまでもお話したかったですね!

そうそう、
人は感情で物事を選択し
運の悪い方へ自分で選んでいるんですよ。

これを知る知らないでは
その後の人生は雲泥の差です。

運を良くなる方法は
あるんですよ。

そのメカニズムを知り、
幸運の女神に愛されましょう。

オイルマネー(笑)
はい、私は油田ですので
どんどん周りの方達を
豊かにしていきますね。

富と豊かさの象徴として、
これからもありたいと思います。

↓↓↓ ここから ↓↓↓
++++++++++++++++++

おはようございます。
ひろこさん

○○です。いつもありがとうございます。

☆☆☆☆☆

引き寄せの方法って
色々なアプローチがあるのですね。

引き寄せって
現実があって、
理想があって、
きっとそのギャップに
悩むんだと思うんですが、

そのギャップは
高次元のエネルギーで
埋めていくのかなと思いました。

☆☆☆☆☆

昨日はそんなことがありました。

とても強いエネルギーを
感じることができて
ビジョンを見ました。

すぐにでも行動したいところですが
現実も疎かにすることは出来ない
まぁお仕事はなかなか収入に繋がらない状況で
すぐに行動したくもなるのですが、
2月になれば神奈川の娘の所へ引っ越します。

幸せなことノートに
書いていこうと思います。

++++++++++++++++++

ご感想をありがとう
ございます!!

すぐに行動に移すことが
できる方って
人生を変えるスピードが
圧倒的に早いです。

人の本音は行動に現れます。
行動を起こしたくても
なんだかんだ理由をつけているときは
本当はその行動を起こしたくないんですよ。

何を言っているのか、よりも
何をしているのか、の方が
その人の在り方を
如実に表しています。

応援していますね☆

今日あった幸せなことを
ノートに書くのは
本当にオススメ。

自分がいかに恵まれているのかを知り、
エネルギーが高次元に
上昇します。

どうぞ続けてみてくださいね。
何か変化がありましたら
お知らせくださいませ。

このようにメルマガでは
日々読者様との温かい交流が
繰り広げられています。

女性の在り方にご興味がある方
私と一緒に豊かになりたい方、
自分の人生を歩みたい方、
今の現状をなんとか変えていきたい方

メルマガでお待ちしております☆

目指しているのは、女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作ること。

・子供を預けることに罪悪感があった
・自分を優先にできなかった
・本音を口に出すことができなかった

これは自分自身に向き合い、持っている価値観を丁寧に掬い取り、一つひとつ深く掘り下げていった過程を経て、初めて「自分の人生を生きている」と感じる出来事でした。

「女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作る」とは、私自身の経験から、自分の人生を生きる女性たちを象徴的に表しています。

メルマガはそんな私が日々感じること・学んだこと・ビジネスのこと・子育てやパートナーシップのことを日々お届けしています。

家族に応援され、自分の旅行を楽しむ私になるメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス