働き方

子育てと働き方をすっきり考える方法

具体でグルグルしたら
視座をあげよう。
鳥になったつもりで
高いところから見下ろしてみよう。

抽象度を上げることは
問題を解決する
たった一つの方法だから。

ピピピピ…
時間は朝4:15。
最近は早朝5時から
セッションがあるため、
早起きです。

追い焚きをして、
熱いお風呂に入ってすっきり♪

夜は子供たちをお風呂に入れるので
朝風呂はゆっくりお一人様時間です。

最近使い始めた
“真珠から生まれた化粧品”
ミキモトの
ボディーソープがお気に入り。

好きな香りに包まれると、
今日もいいことがありそう♪

朝はいいな。
使い古された言葉ですが、
早起きは三文の得、
三文どころか三両の得ですね。

今日の朝はオンラインサロンの
勉強会資料を作りました。

働き方を変えるとか、
今の働き方どうしよう?とか
具体な悩みが出てきたときの
とっておきの解決法。

それは抽象度を上げることです。

サロンメンバーが
仕事について悩んでいる方がいらっしゃったので、
今日は、働くってなんだろう。
そもそも仕事とは?を
お届けします。

伝えたいことがたくさんあるので、
時間内に終わることを目指します(笑)

具体的なところでグルグルしたら
抽象度をあがる。

子育ても同じです。

どうしても

・プールを続けようかどうしようか
・サッカーもやりたいの?
・プログラミングやる?

というように
具体的な悩みに陥りがち。

そんな時に軸となる考え方が
あるといいですね。

例えば我が家の子育て方針は2つです。

1)どんな状況でも幸せだと感じる大人に育てる
2)どんな状況でも”遊べる”大人に育てる

そのための家庭教育は、
時代がどう変わっても
たくましく生きる
精神力と経済力を身につけることです。

この大前提から、
具体的に落とし込んでいきます。

習い事は、本人がやりたいならOK。
他の子供が公文に行っているから、
うちも行かせる、はないです。

学校教育は将来の選択肢を広げるために
必要なので、できる限り寄り添います。
なので、宿題は一緒に取り組みますよ。

また、幼少期、
小学生くらいまでは遊びが大事なので、
十分すぎるくらい遊べる環境を
整えたいなとあれこれ考えたり。

ありたい未来からの逆算で
課題を見つけ、自分なりに問いていく。
視座の高い視点があり、
具体と結びつける、この思考。
身につければ一生もの。

ないと永遠に具体の迷子か、
脳内がいつもフワフワの春で、
前に進まないかのどちらかですね。

働き方の場合ですと、
抽象度の高い視点から、
(どうあったら幸せ?)
具体へ。
(じゃあ、どう働く?)

健全な思考はいつも
抽象と具体のセットなのです。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから