オンラインサロン

「愛は偏るもの」を起業・ビジネスに置き換えると?

時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

愛もエネルギーも有限。
注ぎ先を厳選しましょう。

ビジネスで結果が出ない人は
大概注ぎ先が散漫です。

昨晩はオンラインサロン
姫プロジェクトで
「偏愛会議」というワークショップを
開催いたしました。

ネーミングは怪しいですね(笑)

それぞれが愛するもの、
萌えるものを持ち寄り披露します。

そして、
好きを話す時の幸せな感覚を呼び寄せ
その感覚を覚えておきましょう、という内容です。

何か自分が決めるときに
この幸せな感覚になればそれは正解です。
もはや世の中に正解はなく、
あるのは自分の心の中のみ。

だから自分の好き、愛しているものを
語り合うことで
今一度自分の生きる指針を思い出そう。

そのような趣旨で開催しました。

楽しかったですよ〜。
いろいろな萌え、
好き好きポイントがありましてね、
終わった後は心がほかほかでした。

愛は偏るものですね。

さて、偏るのは愛だけではないようです。
自分自身が持つ、生きる力も同じことです。

生きる力、氣力ともいいますが、
これはビジネスをするときにも
どこに注ぐのかがとても大事。

自分が大事にすべき人は誰?
注ぐべき場所はどこ?

私はビジネス講座を持っていますが
そこで結果が出ないパターンは
大概注ぎ先が散漫です。

平等に力を注ぐは無理です。

だからこそ、
自分で意思を持って
注ぎ先は選んで欲しいな。

ビジネスの話で言いますと、
例えばブログを立ち上げようとしますよね。

一番力を注いで欲しいのは
記事を書いて最初は数を増やすことです。

でも、デザインや文字の美しさにこだわり、
デザインが完璧でないと
世の中に出せないと思っている方、多くないですか?

さらにお金かけて
デザインを美しくしよう!!と
される方も多くないですか?

これ、注ぎ先間違っています。
時間とお金の無駄ですね。

やるべきことは
記事を書くこと。
デザイン、文字の美しさを追求することでは
ありませんので。

また、私が大好きな
ライフネット生命保険株式会社を創設された
出口治明さんが
書籍の中で

人はみんな「ちょぼちょぼ」である。

と表現されていました。
私はこの一文が好きなんです。

そう、「ちょぼちょぼ」なんですよね。
じゃあ、ビジネスでいうところで
結果を出す人と出せない人は何が違うのか。

それは、注ぎ先を厳選し
ちゃんと力を集約しているからに
他ならないのです。

さて、注ぎ先は、意思を持って
選んでいますかー?
今一度ご確認を。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から使命給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・子育てと仕事を120%両立したい方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給だけの働き方では限界を感じている方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・自分でお金を生み出したい人
・家族の時間を大切に働きたい方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから