家族

晩ご飯はいつ作る?〜ビジネスと育児と家事の両立その②

こんにちは。
星野紘子です。

今日も特集号を書きますね。
昨日のブログで
食に対する思いを綴りました。

家族の中心は食事である、です。

そんな食事は
「手間」と「効率」を
行ったりきたりではないでしょうか。

そこで私は
食事を「効率」よく「手間」を
かける工夫をしています。

==
晩ご飯は朝ご飯と一緒に作る
==

朝ごはんを作るのと同時に
晩ご飯のおかずを作っています。

例えば、人参のグラッセ
(人参をお砂糖で煮て
バターで味つけるもの。)
は40分くらい煮込むのにかかるので

朝ごはんを作りながら
お鍋にセットをして
作り始めます。

一品できるだけでも
心の余裕は随分と違うもの。

あとは野菜の下ごしらえを
朝の用意をしながら済ませます。

我が家はこのような
「半分おかず」みたいな状態で
ストックしています。

下ごしらえをすると
あとは掛け合わせるだけ。

食事は0から作るのではなくて
3くらいまで作っておいて
あとは食材の掛け算という発想を
私は大事にしています。

これは「手間」と「効率」を
両立させることができるので
お勧めです。

「手間」をかけておいたものを
「効率」よく掛け合わせる。

半分おかずのような状態で
朝の時間に作っておく。

・ほうれん草を湯がいておく
・ブロッコリーの下ごしらえ
・人参のスライス
・ジャガイモを湯がいてマッシュポテト
・肉に下味をつけておく
・もやしはゆがく

こういう「手間」を
朝ご飯と一緒にするといいですね。

あなたは
晩ご飯はいつ作っていますか?
朝ご飯の時に晩ご飯の準備をする。
よかったら取り入れてみてください。

さて明日は
家事全体の時短につながる
食の調理方法と
質問を頂いたレシピを
公開しますね。

お楽しみに♪

家事のコツとビジネスの共通点〜ビジネスと育児と家事の両立【最終回】こんにちは。 星野紘子です。 今日はビジネスと育児と家事の両立 特集最終回になります! ===== 家事全体の時短...

★プロフィール★

生きる姿が人を魅了し、本当のお金持ちになる使命給ビジネスをお伝えしています。

本当のお金持ち、本当に裕福な生き方を実現する起業家を増やします。

オンラインビジネス構築の伴走8年、オンラインサロン運営11年。

正社員で働いていたのですが、育児休暇明けの家事育児・仕事の両立に挫折、お金を稼げない自分に全く価値を見出せなくなりました。

本気で働き方を変えようと藁にもすがる思いで始めた情報発信、そこから試行錯誤を繰り返しオンラインビジネスの仕組み作りの体系化に成功しました。

この経験を踏まえて、様々な方の経営のオンライン化に携わる中で見出した本当のお金持ち、本当の豊かさを探求するビジネスモデル、使命給ビジネスをお伝えしています。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから