女の生き方

実はいつも見られている、あなたの○○

メールでブログの記事を受け取りませんか?
平日配信のメルマガではブログの内容+α(↓↓ここからが本音です↓↓)を
お届けしています。

メルマガですと、ブログにアクセスしなくともご自身のタイミングで記事をお受け取りいただくことができます。お気軽にどうぞ!→

時給から使命給へ
姫ism 星野紘子です。

昨日のメルマガに
温かいご感想をいただきましたので
紹介申し上げます。

星野紘子 様

おはようございます。Rです。
コミュニティリーダーの持つ条件、心に響きました。
その人以上にその方の可能性を信じる。
ああ、かつて私が営業マンだった時代にお客様に対して持っていた気持ちだったと思い出しました。
今、コミュニティリーダーとして仲間に対してそういう気持ちがあるだろうか。
いつの間にかこんな大事なことを忘れていました。
表面では感謝をしていても、出来ていないことにばかり目を向けていたような気がします。
○○で初めてお会いした時に紘子さんから感じた愛にあふれた雰囲気の源泉を垣間見れたような気がしました。
朝から素晴らしい気づきを与えていただきありがとうございました。

Rさん、どうもありがとうございます。
文章から溢れる温かい愛を感じ受けます。

とても共感する文章で
何度も読み直しました。

特に、

>表面では感謝をしていても、
出来ていないことにばかり
目を向けていたような気がします。

本当ですね。
身近な方だからこそ、
できて当たり前、
そこにいらしてくださって当たり前だと
思ってしまいがち。

時に立ち止まり、
そこにいてくださることは奇跡であり
ご縁をいただいたことに感謝できる
自分でありたいなと
拝見して思いました。

忙しい日常ですと、
大切なことを
つい置いてけぼりにしまいがちです。

目に見えないものだと特にですね。

コミュニティリーダーは
形のあるものを差し出すのではなく
見えないところで魅せるのではないかな。

魅せる、っていい(笑)

結局あり方でしか
人を動かすことができません。

いくら素晴らしい言葉を並べても
その方が日常的になしていることが
一番大きな声として
届くのではないでしょうか。

ああ、自戒を込めて。

Rさん、
改めて言葉にする機会を
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

人はね、
結局あり方でしか動かないのですよ。

いつもその人が何をしているのか。
行動は一貫しているのか。

つまり、
日常が本番です。
今日も本番よ(笑)
あなたの背中は、
いつも誰かが見ている。

子育ても同じですね。

「子供は親のいうことは聞かないけれど
親のすることはよく見ている」
と言われますが、
本当にそうだなと思います。

子供がお片付けをしない、
子供が宿題をしない。

先ほどのRさんの文中にもありましたが
できないところばかり目が行きがちです。

子供ができないことを
並べるよりも
子供ができることを信じる、
その心で言葉をかける。

子供が感じ取るのは
自分を信じてくれる心、
親のあり方じゃないかな。

朝心がけても
夕方の忙しい時には
つい頭から抜けてしまいがちですが、
背中は見られていることを忘れずに
毎日を過ごしたいと思います。

★プロフィール★

「時給から使命給へ。生きる姿がお金になる働き方を」自分の生きる姿をWeb上で発信することでお金をいただく新しい働き方、使命給という生き方を広めています。星野紘子です。

現在は個人事業主様・起業家のオンラインビジネス構築の伴走をしています。

女性が家庭:仕事=7:3で月30万円を自分で稼ぐラインはオンラインビジネス仕組み化の一つの目安と考えています。

その仕組みを創り、自由に生きる使命給の世界に生きるためのオンラインサロン「姫プロジェクト」や、ビジネス講座「はるのひかり」を主宰しています。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから