働き方

こんな視点で仕事を眺めてみる「奪ってる?分かち合えてる?」

時給から使命給へ
姫ism 星野紘子です。

他力、借りれますか?
人を信じて任せる力。
大切です。

自分の持ち場はしっかりと。
でもその他は
他人の持ち場でもあるので
奪ってはいけない。

他人の持ち場に敬意を払おう。

仕事とは、
皆が豊かな未来を築くためにある。
ならば、分かち合い、
共に歩んでいければ最高じゃない?

今朝は小学生通学班の旗当番。
末っ子をおんぶして
歩いてくる小学生たちが
横断歩道を歩くサポートをしてきました。

途中雨が降り出したものの
雨具を持っていなく、
どうしようかと思っていたら
近所の人が「どうぞ」と
傘を貸してくださいました。

他力とはありがたいですね。

ところで、
あなたは
他力を借りていますか?

仕事ができる人は
他人に仕事を
任せられる人です。

「全部自分でやらないと…」
と思っているのは自分だけ。
周りから見ると
「もっと人を信頼したらいいのにね」
と感じますね。

自分より得意なことや
優れたところを持っている人を
引き立てて、
任せられる人が
やっぱり度量が大きいのだと思う。

仕事は皆で分かち合い
成し遂げていくものじゃないかな。

みんな、豊かな未来を創るために
仕事をしている。

ならば自分が、自分がではなく
得意なところは得意な人に任せ
自分は自分のテリトリーに集中して
共にいい未来を創っていくのはどうだろう。

その代わり自分のテリトリーは
しっかり守ろう。

自分が抱え込むのではなく
分かち合い、
共に仲間と豊かになるゴールを
目指していく大きな視点も
持ち合わせてください。

すると他人の力を借りるのは
ごく自然なことのように思えますよ。

一人で頑張らないと..
は苦しいだけで
生み出すものは小さいです。

共に、豊かな未来を創る。
視座を上げて、
思考を柔軟に。

★プロフィール★

あなたの人生ストーリーをお金に変える。時給から使命給へ。星野紘子です。

幸せな家族を増やすため、家庭を持つ女性が圧倒的に豊かになる使命給という働き方を伝えています。女性が家庭:仕事=7:3で月30万円を稼げる仕組みを持つことと、家庭を育む力を応援してます。

秋に開校予定のオンラインビジネススクール、オンラインサロン「姫プロジェクト」を主催。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから