大切なこと

「当たり前」を変えてみました@家事編

人が集中できるのは、午前中。
特に朝ご飯を食べてから30分後だそうです。
そもそも、一日のうちで「超集中」ができるのは4時間程度とか。
なんと少ない・・・><

 

↓↓参考にした書籍はこちら↓↓
『自分を操る超集中』DaiGoより

 

 

 

 

 

 

今までの習慣で私はこの最も集中力が高い
午前中に家事をこなしていました。
私じゃなくても、午前中に家事やりますよね。

でも、この本を読んで
限りありまくる自分の集中力を
もっと有意義に使おうと思ったんです。

そのためには・・

ドン!!

午前中の最も集中出来る時間に家事をしない!

午前中に家事を全部終わらせて
午後ゆっくりする~という習慣に縛られていた今までの私。
その習慣を脱ぎ捨ててみることにしました。

じゃあいつやるの?ということですが

  • ”なにも生み出さない”夜に済ませる
  • 午後ご飯を食べて眠くなっている事に身体を動かす
  • 隙間時間をフル活用する

おお、意外に時間があるね、というのがやってみた
正直な感想でございます。

いつも当たり前のようにこなしている「習慣」。
人は「習慣」で形作られて生きています。
自分の人生のステージを上げたり
何か新しいことに取り組みたかったりするときは
まず今までの「習慣」を変えてみるといいとかもしれませぬ。


家事を主人にお任せし、

私は外にでて働く理想のライフスタイル♡
を目指して
小さな工夫を積み重ねていこうと思います!

【関連記事】
『自分を操る超集中力』からみる成功者の秘訣

子育てママが、時給から存在給へシフトする方法

存在給とは..

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。お仕事を優先すると育児がおそろかになる。
母親ならば、「仕事よりも育児を大事にしなければならない」という価値観
子供の成長に合わせて、その時ベストな働き方をしたい」

このような課題を抱えている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。

子育てママが、時給から存在給へシフトする方法
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス