大切なこと

心を循環させていますか?

こんにちは、
子育てママを、時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

私は末っ子ちゃんとお買い物。
水筒とお兄ちゃんたちの帽子、
それから新しいエルゴのおんぶ紐を
買いました。

赤ちゃんのグッズって
カラフルで可愛い♡
ミツバチって
キャラクターにすると
なんて可愛いのでしょうか〜(萌)

午前中、長男次男は
ベランダでお水遊び。

洗面器に水を貯めて
何やら楽しそう。

でも、1時間以上も
キャーキャー言いながら
遊び続けていることに
私は驚きました。

洗面器に水を貯めることにも
子供は大人が感じ取れない
驚きや喜び、発見が
あるのでしょう。

水を見て新しいことを発見し、
そこに楽しみ喜びを見出し受け取る力、
これを感受性と言います。

一方でその楽しさ嬉しさ喜びを
キャーキャー笑い、
楽しいことを表現する力を
感性を言います。

情報発信ビジネスをお伝えする
Work with Life実践講座で
感受性と感性は違うね、という
話が出ました。

そこで思い出したのが、
10年以上も通った
バレエ学校でのお話です。

バレエでは、音楽を感じ受ける力と
それを体を使って表現する力、
どちらも大事ですよと
教わりました。

音楽を感じ受ける力は
心を動かされる何かを
感じる受ける感受性、
インプット力、

一方で、
感じ受けた何かを
自分の五感を使って表現するのが感性、
アウトプット力です。

インプット

アウトプット

大切なのは
循環させることです。

例えば、
美味しいものを食べ、
美味しいと感じたなら
美味しいという。

美しい夕日を見て
美しいと感じたなら
美しいと伝える。

楽しい話を聞いて
面白いと感じたなら
ブログに書く。

日常生活で
面白いことを見つけたら
誰かにお話しする。

嬉しかったことがあったら
ありがとうとお礼を言う、
挨拶も循環です。

このように考えるとね、
今日心を動かされた事があったら
写真を撮ったり
ブログを書く情報発信は
感受性と感性を
磨く事そのものなのです。

だから私、
情報発信をお勧めします。

感じたことを表現することを
意図的に習慣にすると、
日常生活は
たくさんの
楽しい、美しい、楽しい事が
あると気がつきますよ。

楽しかったこと、
嬉しかったこと
面白かったことを
自分の中にしまっておくと
感情の便秘になります。

艶やかで
瑞々しい感受性と、
きめ細やかな
豊かな感性を。

心もちゃんと
循環させましょう。


【無料メールマガジンのご案内】

働き方から生き方を変え、圧倒的に豊かで自由な女性になりませんか?

収入源を自分でデザインできる生き方を目指しませんか。たった一度の人生、リハーサルなしの本番。だって最高に楽しく生きたいから!!

詳細はこちら