働き方

働き方のデザインは理想の暮らし方からの逆算思考で

「子供が小さいのであまり外に出られない。
また、預け先がなく自宅にいるため時間も限れる。
その中でどんな働き方をすればいいのかしら」

そういうお母様はたくさんいらっしゃる
のではないでしょうか。
そんな時は
「どんな暮らし方をしたいのか」
からの逆算思考
がオススメです。

東京駅が見える素敵なレストラン。
13:00から働き方を変えていきたい
女性たちが集まって
豊かなトーク会がありました。

前からお世話になっている方に
お声がけをいただきまして
ありがたく参加♪

女性の働き方について
たくさんお話しし、
将来について語り合います。

時計はあっという間に15:30を過ぎ
場所を変えての引き続き。
女性は仲間でお話しすることで
明日への元気と勇気を
チャージできるんですよね。

その中で、小さな子供を持つ
お母さんの働き方について話がありました。

「子供が小さいのであまり外出できない
また、子供が家にいるので
お仕事に割く時間に制約がある。
新しい解決のヒントの
糸口を見つけることができないかしら。」

私は自分もそうだったので
すっごく気持ちがわかります。

そして、もしその方が目の前に
いらっしゃっとしたらどう答えるかなと
考えました。

まずご自身が暮らしの中に仕事を
取り入れることで
どんなライフスタイルを描きたいのか
自分が目指す暮らし方を決めること
だと感じました。

次にその暮らし方を実現するために
現在自分がお仕事に割ける時間と
エネルギーはどのくらいか把握してみる
ことから始めると思います。

小さなお子様がいらっしゃることを
考えると、
きっとご自身が持つ全エネルギーの
3割程度お仕事に割くことが
できれば素晴らしいのではないでしょうか。

次にその3割(仮)で
どのくらいのお金を生み出していくことが
できれば、理想のライフスタイルを
叶えることができるでしょうか。
月1万円でしょうか
月5万円でしょうか
月10万円でしょうか。

という、大きなところから
自分の働き方をデザインしていくこと
だと思います。

その働き方を実現するための
仕事の方法はご自身に
あったものであれば
なんでもよくて。

お母様でいらっしゃれば
子供と過ごす時間は
一瞬一瞬が光に溢れて
大切なもの。

だからこそ自分が望む
ライフスタイルからの
逆算思考がいいなと
感じましたよ!

直接、
お悩みだった方にお伝えすることは
できません。
でも、インターネットで発信することで
同じような環境の方に届けることができて
何かのヒントになれば嬉しいです。

今日もお読みいただきまして
どうもありがとうございます。
三連休が始まりますね。
幸せ溢れる時間でありますように。


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら