大切なこと

働く女性必見の朝時間の活用方法とは

働くお母さんにとって朝の時間は貴重な自分時間。
この時間を何に投資するするだろうか。
私は自分のメンテナンスに当てている。

 

私の場合、自分自身のメンテナンスとして
日課にしていることが3つある。
それはダンベル運動、ストレッチ、鼻うがいだ。
ダンベル運動とストレッチは
何かの本に
「筋肉・お金・仲間があれば人生は豊かになれる」
という文章を見つけなるほどそうだな、と思って始めた。

 

昔はずっと運動をやっていたこともあり
体力には自信があり、
大人バレエもやっていたこともあり
柔軟性にも自信があった。

 

しかし出産後、体型が変わり
筋肉は衰えるは、柔軟性も落ちるわで
なんとかしないとな、と考えていたので
いっそうのこと習慣化しようと思った。

 

鼻うがいは鼻腔を洗うと
感覚が冴え渡り、思考が深まる。
教えてもらった当初は半信半疑だったが
いまは歯磨き同様
自分の中では外せない習慣になっている。

 

さて、自分メンテナンスの内容はさておき
そもそもなんでメンテナンスをする必要があるんだろうか。

 

それは
「チャンスに気づく自分であるため」
ではないだろうか。

 

自分のケアは自身が持つエネルギー値を上げる。
エネルギー値が上がると色々なことを
考え、吸収し、気づく余裕ができるのだと思う。

 

人生のステージを上げるには
チャンスをつかみ
結果を出していく、
この繰り返しだ。

 

自分に余裕があると
このチャンスに気づくようになる。
また、チャンスが来た時に
すぐに行動に移せるかどうかも
いまの自分に余裕があるかに
かかっているのではないだろうか。

 

人生のステージを上げるには、
チャンスを逃さないことだ。
きっと世の中の成功者と呼ばれる人は
この一瞬を逃さないで
自分のものにして
結果を出してきたから
その地位があるだと思う。

 

機会はいつあるかわからない。
でもいつ来てもいいように
自分を受け入れられる準備を怠らないように
するのは、
未来を引き寄せるために必要不可欠なことだと思う。

 

話はもどるが、
朝の活用は、ぜひこの自分のメンテナンスに当ててほしい。
今日、千載一遇のチャンスがくるかもしれない。
その瞬間に気づく自分であるように
そしてそのまたとない機会を手放さない行動を
起こせるように。

「ナチュラル・ウーマン養成講座」

家族との時間が増えるほど、お金が増える
女性としてナチュラルな生き方をする
幸せな女性「ナチュラル・ウーマン」を目指す方へ

働きたいけれど、その分家族との時間が減るのが辛い。仕事というと、企業での正社員復帰かアルバイトしか選択しかないと思っていませんか。

少し前までの私はまさにそうでした。仕事とはお金のために時間を差し出すことで、その分家族との時間が減るのは仕方がないことだと思っていました。

会社勤めの時は、通勤電車に飛び乗り1時間かけて都内に通っていました。家事と育児の両立はいつも課題で、息子たちとの時間を作ることをいつも悩んでいました。

しかし、2018年夏会社を辞めて、それまで携わってきたオンラインサロンの運営のみに集中してみると、在宅で心にゆとりを持って働けるだけではなく、家族との時間も増えて収入も増えていったのです。

どのようにして私が生き方を変えることができたのか。その秘訣をメルマガでお届けしています。ピンときた方は詳細をご覧ください。
詳細はこちら