お金との付き合い方

【キッズライン作り置き】「お金に愛される人」に会いました!

こんばんは!
ナチュラル・ウーマンCEO
ほしのひろこです。

豊かなお一人様の時間に
なりましたね。

働き方生き方を
アップデートしようと
なさっている方へ。

自分の人生に自信を持ち、
子供が憧れるような
生き方をする
「ナチュラル・ウーマン」

そんな「ナチュラル・ウーマン」
になるために必要な視点や
考え方をお届けしています。

メルマガのテーマはお金。

【お金を最高のパートナーにする】

令和に生きる女性の在り方
視点、考え方をお届けしています。

初めてお会いします方は
どうぞよろしく
お願い申し上げます。

いつもお読み下さる皆様、
感謝の気持ちでいっぱいです。

3歳の息子に、

「綺麗なママじゃないー
綺麗なママがいいーーー」

と保育園のお迎えの時に言われ、
二軍落ちの普段着を着ていた
自分を大いに反省しましたwww

(え・・でも普通よ、普通。
ユニクロジーンズとTシャツ)

でも、この時は
やっぱり普段着る
洋服にも手をかけよう・・

密かに反省した母でした^^;;;

泣くことないのにね・・
(ごにょごにょ)

【「お金に愛される人」
に会いました!】

お金に愛されるって
簡単じゃないわけです。

でも、今日は

「ああ、きっとこの方は
お金に愛されるな」

と思う出来事がありましたので
お届けしますね。

===============

お金に愛される人は
小さな心遣いが
大切だと知っている人

===============

今日の午前中は
家事代行のお料理にお作り置きを
お願いしました。
(先週に引き続き、早くもリピです♪)

午前中Webのお仕事をしている間に
8品くらい作っていただきました。

・鶏肉の炊き込みご飯
・キーマカレー
・麻婆とうふ
・切り干し大根煮物
・切り干し大根サラダ
・ポテトサラダ
・小松菜のナムル
・厚揚げと椎茸の煮物

明日明後日と
出かけるので
晩御飯があるというのは
心の安定剤になりますね。

それでね、、、

「料理の味の差は
小さな一手間」

ということを
シッターさんに
改めて教わりました。

実は前回作っていただいた
ミートソースが
めちゃ美味しくて!!
レシピを教えていただいたの。

すると、挽肉をしっかりと
下準備をしていただいたり
材料に一手間かけてくださって
いたことがわかりました。

挽肉は塩胡椒でもんで
油なしで焼いておく。

それからミートソースの
鍋に入れて煮込むんですって。

私は今まで
お肉をそのまま鍋に入れて
グツグツ煮ていましたが

この材料にかける小さな
一手間が美味しさの秘訣なんだと
知りました。

これはお仕事でも同じだと
思うんです。

結局差が出るのって
小さな心配りだったり

そっと添えられたエッセンス
だったりしませんか?

<神は細部に宿りたもう>

本当にそう。
細かいところを大切に
することができる人は
信頼という形で
積み上げていくことが
できるんですよね。

こういう小さな心遣いや手間を
惜しみなくできる方は
大切にされますよね。

現に、このシッターさんは
たくさんの予約が入り、
お気に入りに登録する方も増え
お仕事が充実しているそうです。

当然お金もたくさん
いただくことができますよね。

お金に愛される人は
自然に<細部>を大切にします。

お金に愛される人は
<さりげない>
与え上手なんですよね。

===============

お金に愛される人は
小さな心遣いが
大切だと知っている人

===============

お届けできれば嬉しいです。

▽前回の作り置きレポはこちら

あわせて読みたい
【キッズライン作り置き】家事代行サービスでおかずの作り置きをお願いしました!こんにちは! ナチュラル・ウーマンCEO ほしのひろこです。 ナチュラル・ウーマンの皆様 豊かなお一人様の時間に なりまし...

【お金を最高のパートナーにするメルマガ】

読んでいると視点が大きく変わりました
生き方のヒントになっています!!
毎日届くメルマガがとても楽しみです」とお声をいただいております。

無料メルマガのご登録いただくと、ブログの記事+<↓↓ここからが本音です↓↓>の本音トークを、お読みいただけます。テキストで受け取れるので、隙間時間にお読みいただけます。アクセサリー感覚であなたのお側にどうぞ。

私は会社を離れて、家族時間・収入・自分を慈しむ時間・ゆとりを同時に増やすことができました。それは自分の価値観や思考そのものを変えていったからです。メルマガでは私がインストールしてきた新しい生き方の考え方をお届けしています。

お金を最高のパートナーにするメルマガ
令和にふさわしい「ナチュラル・ウーマン」の生き方暮らし方に欠かせない視点を手に入れてみませんか?

詳細はこちら