女の生き方

体感!青い鳥に囲まれている感覚集

時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

満たすとは
今ないものを外から持ってくるのではなく、
すでに内にあるものに気付くもの。

外からの刺激はもちろん大事。
モチベーションになるからね。
でもその前に自分の内側から。

先日お届けしましたメルマガ、
「よく聞くよね、「自分をご機嫌にする」って何?」。
たくさんのご返信をいただきました。

自分をご機嫌にする、
自分を満たす。

よく聞く言葉です。
でもどうやって満たすの?
どうやってご機嫌にするの?

自分を満たすとは、
日常に溢れている幸せ・豊かさ・めぐみを
知ることです。

自分はこんなに「ある」、
こんなに「持っている」を
知ること。

「ある」を知ることなのです。

では早速ご感想を紹介いたします。
まずは、富山県にお住まいのYさん。

=========

紘子さま

いつもありがとうございます。

今回の紘子さんのメルマガを読んで
ハッとさせられました。

母は災害のニュースを観る度に
「ご飯が食べられて、お風呂に入れて、
寝る布団があって幸せだ」と言います。

母は当たり前が幸せだと感じていたんだなと。

自分の欲を満たしつづけたり、
無いものを求めるのではなく、
在るを認めること。

そう思うと、
お店の前の街路樹に植えたバジルや大葉が
元気よく育っていること。
水をやることも楽しい。
娘が作る、消しゴムのカスの団子。
缶ビールのプルタブを開ける瞬間。

まだまだ、出てきそうです!

紘子さんのように、豊かな気づきを
与えられる人になりたいと、改めて
思いました。

ありがとうございます!

=======

Yさんは、
100年続く呉服店の経営者で
いらっしゃいます。
お着物姿は美しく、
同時に時代先端を歩まれる姿は
伝統と革新の融合そのものです。

日本の職人さんに対する愛は
海よりも深く、
その素晴らしさを
ご本人がお持ちの
圧倒的な行動力で紡がれ、伝え
拡げていかれていらっしゃいます。

>自分の欲を満たしつづけたり、
>無いものを求めるのではなく、
>在るを認めること。

私はいただいたご感想で
この言葉がとても印象的でした。

そう、満たすとは
今ないものを外から持ってくるのではなく、
すでに内にあるものに気付くもの。

幸せの種、
豊かさの源泉は
もうすでに持っている。

この視点を携えることができると
人は幸せになれるんですよね。

>お店の前の街路樹に植えたバジルや大葉が
>元気よく育っていること。
>水をやることも楽しい。
>娘が作る、消しゴムのカスの団子。
>缶ビールのプルタブを開ける瞬間。

個人的に消しゴムのカスの団子が
気になります(笑)

そして、

>缶ビールのプルタブを開ける瞬間。

プシュー〜
もう一気に暑さや疲れが
吹き飛びますねっ⭐︎
幸せでしかない、
本当です。

プシュー〜
幸せお届けします♪

続きまして、新潟県のAさん。

=========

紘子さん

いつもありがとうございます。

自分をご機嫌にすること。
自分を満たすこと。
ここに対しての
とってもスッキリする
そしてとても共感する
内容をありがとうございます。

「ある」を「知る」「感じる」

私自身も繋がったときがあったことを思い出しました。

きっと
いろいろな満たし方はあるけれど

紘子さんのおっしゃるように
ここに尽きるのではないか。
そう感じさせてもらっています。

ここからが本音(笑)♡

満たす!そうそう
ここ大事~と思いつつ
それが、誰かの基準に左右されることも。

私も寝るとかやってみて・・・(笑)
うんうん、確かに生理的欲求は不足はいかんからね。
寝るって大事だよね!
ぐーぐーぐー

・・・・・

寝すぎた~!W

誰かの満たされると、
自分の満たされるは違うよね。

なのに、そのやり方をアドバイスされることにも
今一つ、しっくりきませんでした。

でも、幼い子どもの子育て中に
あれもない、これもできない。時間もない。
ないないない。とストレスだったけれど
ある時に、
「あ~あった、ここにある」
そう思ったときがあったんです。
自分の世界の見方がそうなってしまっていただけ。

私にとって、
その目の前の小さなイノチ
亡きイノチは
命がけでそれを教えてくれているようです。

紘子さんいつもありがとうございます。

=======

心のこもったご感想を
どうもありがとうございます。

Aさんはね、
本当に子育てを
楽しんでいらっしゃるんですよ。

Aさんから感じ受ける「子ども」は、
「自分の子ども」という狭義の意味ではなく、
「未来を担う大切な命」。

器が大きくていらっしゃるのです。

>誰かの満たされると、
>自分の満たされるは違うよね。

そうそう。
これ、よくありがちじゃないですか?

私は、満たす=南の島のビーチでのんびり、だと
勘違いしていた時期が長かったのです。

「お金かけて沖縄行こうかな」
「ハワイの方が満たされるのかな」

今から考えると、
そこじゃないよ!と突っ込みたくなりますが、
当時は真剣に自分の満たし方を
探していました。

結局幸せとは、
外に求めても見つからない。

Aさんが仰るように、
そこではなくて、

>「ある」を「知る」「感じる」

ここに尽きます。

もちろん南の島のビーチでもいい。
でもまず、

>「ある」を「知る」「感じる」

ここからです。

外に求めるのはその次ね。
それはそれで
自分の楽しみだとしたら
生きるモチベーションになるので大切。

大事なのは順番です!!
満たすのは自分の内側から。

今の時代は、歴史的な激動期です。
例えていうならば、15〜17世紀の
大航海時代そのもの。

かつてオトコたちは命をかけて
新大陸を目指しました。

ただし今が当時と違うのは、
目的地が新大陸ではなくて、
自分の生き方であること。
オトコたちだけだけではなく
人類みんな航海に出ていく状況だということ。

歴史上初の、
未知なる世界へ突入です。
だから迷うのは当たり前なのです。

私は試行錯誤の結果
今ものすごく生きるのが楽です。
なぜなら、使命を立てることができたから。

八百万の神が感動するレベルで、
日本を生き方先進国にするという
使命に生きると決めたから。

この生きる目的を知ることができれば
生きやすくなりますよ。

私は働き方を切り口に
人生という名の航海をナビゲートします。
そして、このメルマガを通して
日々気づきや学びをシェアしてまいります。

このブログがあなたが
未来思考へ切り替えていただく
きっかけになれば嬉しいです。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから