女性起業

女性起業家必見!仲良しサークルのリーダーと経営者、ココが違う。

メールでブログの記事を受け取りませんか?
平日配信のメルマガではブログの内容+α(↓↓ここからが本音です↓↓)を
お届けしています。

メルマガですと、ブログにアクセスしなくともご自身のタイミングで記事をお受け取りいただくことができます。お気軽にどうぞ!→

時給から使命給へ
星野紘子です。

目の前のお客様を幸せにするのは
当たり前。
その先のご家族、お客様を
どこまで豊かにできるの?

仲良しサークルのリーダーと
経営者の決定的な違いは
意識を向けている先です。

最近Twitterを復活させました。
テーマは、
「140文字の日常」
心に残った日常風景を言葉で
表現してみようと思います。

まだ始めて数日なのですが、
新しい方と繋がり、
コミュニケーションが生まれています。

嬉しいな。

いくつかご紹介しますね。

子供は母親を自由にする存在だと思う。
子供は素直なので
母の心をそのまま受け取り
行動に移すよね。

子供の行動をそのまま反射で受け取らず
その裏に背景を汲みとれる母でありたい、
いや、母である。

私は、「スパークリング」という言葉が好き。
弾けるようで軽やか。
色で表現すると黄色かな。

シャンパンの例えから「スパークリング」とは
二つの意味があると知る。

一つは”イエーイ♪♪”のノリで盛り上がる。
一つは静かに力強く、継続的にそこにある。

私はどちらかと言うとこれまで
“イエーイ♪♪”ばかりだったけれど
静かに力強く、も大切にしたいと思った。

仕事をしていて
今ここだけ誠実であろうとしても無駄。
全ては背中に出てるから。

背中とは日常どう過ごすのかだと思う。
小さなこと、
些細なこと、
自分との約束、人との約束。
大事にしているかな。

ギリギリは良くないね。
相手に未完了感を与えない、
相手のエネルギーロスに配慮する。
今日も一日気をつけよう。

 

名前で呼び合うスタッフの方もいて
スタバは私にとって心地いい場所です。
指定席欲しいわ。

こんな感じ日々日常を表現していきます。
楽しいですね〜。

よかったらTwitterでも
繋がりましょう。
→こちらから

今週末ビジネス講座の無料相談会があります。
今がどんな時代で
私たちは何をすべきなのか。
アフターコロナ時代を謳歌するために
2021年後半がどれだけ大切か。

話出したら止まらないので
ご興味がある方はいらしてください。

結果、数字としてお金を稼いで欲しいのですが
ちゃんと経営者であって欲しいと思います。

自分で自分を管理運営し
あるべき未来へ舵を取る。

考えてみると
人は皆人生の経営者です。
じゃあ、経営者って何?と言うことなのですが、
私は目の前の人、さらにその先の人を
幸せにする人だと定義しています。

目の前の人を幸せにするのは当たり前です。
その先のご家族、お客様を
どれだけ慮ることができるのか。

自分自分で生きてない?
私がどうしたいか、
私はどうありたいか。
興味関心がいつも自分ww
何も生み出しません。

今回の講座は、
自分自分の方は
そもそもビジネス無理なので
お断り申し上げています。

自分にしか興味関心がない人は
仲良しサークルのリーダーでしか
ありませんから。

仲良しサークルのリーダーと
経営者の決定的な違いは
意識を向けている先です。

私たちは
しっかり稼ぎ
収益を上げ、
税金を納め
社会に貢献する人である
“経営者”を求めます。

さて、こちらの写真は
地元の神社を守る大樹です。
今朝写真を撮ってきました。

所々幹は剥がれ、
枝は折れているところもあり、
途中なくなっているところもあります。

それでも天に向かって
そびえるその姿は
心を打つものでした。

軸を定め、
私が幸せであり、
親しい人が幸せであり
さらにその先に繋がる人が幸せであることを
大切にし、実践する。

真の経営者は私が目指すところであり、
また、仲間を増やしたいと思います。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から使命給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・子育てと仕事を120%両立したい方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給だけの働き方では限界を感じている方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・自分でお金を生み出したい人
・家族の時間を大切に働きたい方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから