女の生き方

ただ本音を出す人、違うと思うな。

時給から存在給へ。
姫ism 星野紘子です。

本音を言おう、
自分に蓋をしないという
看板を掲げて、
好きなことを話そうとする人、
違うと思うな。

どんなことを考え感じるのは自由、
でも相手がある以上
アウトプットは
ちゃんとコントロールしよう。

相手はちゃんと受け取る準備は
できているのか、
その表現は思いやりがあるものなのか、
今それを話すべきなのか。

大人でありたいですね。

涼しい朝方、
お庭で遊び、
日中は淡路島へドライブにいきました。
帰ってきたら庭でプール。

子供たちは
THE夏休みを
満喫しています。

子供の様子を見ていると、
自分の思っていることを
存分に表現していることに
気がつきますよ。

「これやりたい!」
「こんなことが好き」
「もっとあれやりたい」

自分の欲望に素直ですね。
大人はなかなかそうは
いきません。

よく、自分の本音を出す、
自分に正直になる、
感性を解放させると
SNSなどで見かけますが、

単純に自分を出すと、
イタイ人ですから
ご注意を。

相手があるでしょう、
相手が受け取りやすいように
アウトプットをコントロールすべきです。

自分が言いたいようにいう、
自分が感じるように出す。

自分オリジナルな世界の中だけなら
もちろんOK!
インスタの世界で
自己表現するならいいのです。

一方で
誰か相手がいる世界なら、
思いやりを持って
言葉を渡すのがマナーではないでしょうか。

本音は自由、
その表現、出力方法はTPOを
わきまえよ、です。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから