大切なこと

男女関係のあるある落とし穴

いいパートナーシップを築くコツは
まず自分が定める未来に生きること。
自分の船にしっかり乗ることです。

間違えても相手の船を乗っ取らないこと。
自分の船を操縦し、
歩む過程で同じ方向に進む船があるなら
そっと寄り添おう。

今日の関東は花曇り。
桜の季節はもう満開に近いです。
美しい季節ですね。

さて、最近の私、
男女のパートナーシップの
ご相談に乗っています。

よく「理想の男性像」をピックアップして
リストアップするっていうでしょ。

でもどちらかと言うと
「理想の男性像」と言うよりも
「理想のパートナーシップ像」を
描いた方がいいと思うの。

自分の船、ちゃんと定めた未来のなかで
どんな関係性を築くのが理想ですか?

その定めた未来への道中で
同じ方向に進む船があるなら
自分が望む関係が築けるなら
そっと寄り添って同じ方向に歩めばいい。

そう思います。

よくあるのが
いつの間にか
誰かの船に飛び乗っていること。

しかも自分では気がつかない。
それでもって
そのうち「違和感がある」と言うww

当たり前です。

えーーー、頼んでないよ。
いつの間に乗ってきたの?
それで違和感満載?
この船、俺の船だから。

好きは盲目。
だからと言って自分と他人の
船を同化しない。

つまりは..
自分の人生歩もうよ。
自分が定めた未来にいきようよ。

恋愛も使命給のあり方が
大前提なのです。

使命給って言うとね
お金の生み出し方、
働き方だと思われるけれど、

恋愛もビジネスも働き方も
前提は同じです。

まず、
自分が定めた未来に生きることです。

その過程で
「私が」理想とする男性と出会ったなら
恋愛になるのだし、
「私が」お役に立ちたいとサービスを
作ったのならビジネスになります。

と言うことで、
他人の船、のっとっちゃだめよ。

メルマガ読者様限定で
パーソナルセッション承っています。
キャンペーンは3月末まで。
詳細はメルマガのバックナンバーから
お取り寄せください。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から使命給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・子育てと仕事を120%両立したい方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給だけの働き方では限界を感じている方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・自分でお金を生み出したい人
・家族の時間を大切に働きたい方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから