女の生き方

七十二候「桃始めて笑う」、軽くね♪

時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

アウトプットの一歩は
軽く始めよう♪
何を感じ、
どう思いましたか?

仕事の書類を上司に届けに行く途中
突然大きな揺れを感じました。

「逃げろー!!」
「建物の外へ出ろ!!」

大きな声が聞こえて
慌てて建物の入り口に
走って逃げました。

すごく怖かったです。

電車は止まり、
家に帰れずに
会社で寝泊り。
テレビ報道をただ眺めるだけ。
ただ祈ることしかできませんでした。

当たり前の日常は
当たり前じゃない。

日常の尊さに気付き
今何ができるのか?
3.11は問いかけます。

さて、アウトプット月間。
早速お返事をいただきました。

紘子さん こんにちは。

いつも楽しみに、拝読しております。
アウトプット!ということで
ようやくメルマガ感想です。

“責任は自分で引き受ける”というところ
引っかかりました。

夫と口論になると

決まって、責任をとれ!とか、
(子どもの将来に対しての話で)
親としての責任が取れるのか?と
聞かれます。

なんだか大きなことを
背負わなきゃいけないという

覚悟しろよとか、本気なんだな?と
プレッシャーを、与えられてる様で

そしてまた、
何かあったらお前のせいだからなと
押しつけられているようで

いつも釈然としないのです。

「何か起こっても、私は大丈夫」

そう、心で思える自信でしょうか。

自己肯定感とか、
自己効力感が低いから
こんなにこじらせがちなのかな
とも思います。

責任をとるより、
引き受ける。という表現でしたが、
こちらなら受け入れられる気がします。

「責任」について、
紘子さんの考えを知りたいです。

(以下略)

Eさん、いつもありがとうございます!

私が考える責任とは、
環境や誰かのせいにすることなく、
自分で決めて行動することです。

自分はどうありたいのかを
自分で決める覚悟と勇気を持つこと。

私はそう考えます。

これは日常の小さなことから
大きなことまでね。

また、旦那様との件なのですが、
そうですね、
その場の状況がわからないため
どのような趣旨で旦那様が
お話なさったのかがわからないのですが、
一つ問いが立ちましたので
お伝えしますね。

◎問い
Eさんのどのような心が
旦那様の発言を
引き出してしまっていると思いますか?

現実は、全て自分が
引き寄せているとするならば
今の目の前の事象は
自分のどんな心が創りだしているのか。

現実を変える方法はたった一つ。
自分を変えることだけ。
この視点を携えた時、
どんなことを感じられますでしょうか。

その現象の原因を自分であるとして
心の中を覗いてみると、
そこには何かしらのヒントがあります。

原因を他人のなかに求めないこと。
永遠に答えはわからないからです。

いかがでしょうか。
何か気付きのヒントになれば幸いです。

Eさん、
このようにすぐに価値循環をしていただき
嬉しいです。
ありがとうございます。

さて、今日のメルマガで
何をお感じになりましたか?
自分がどんなことを考えているのか
言葉にして出してみてください。

出した人から
軸を調えることができるし、
自分がどうありたいのかが
少しずつ見えてきますよ。

今日は七十二候「桃始めて笑う」
季節が一つ進みました。
ますます軽やかに♪

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から使命給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから