働き方

ワーママが「圧倒的に自由で豊か」になる条件

その時のライフステージによって
ベストな働き方を
自分で選ぶことができること。

圧倒的に自由で豊かになる条件は、
働き方の選択肢を増やすことです。

「圧倒的に自由で豊かな女性って
どんな女性でしょうか?」

今流行の音声SNS、
Clubhouseで遊びに行ったお部屋で
このような質問をいただきました。

私が考える圧倒的に
自由で豊かな女性とは、
そのライフステージによって
自分にとっての最上の生き方を
選択することができる女性だと考えています。

例えば、子育て。
子供が保育園に通っている時は、
家庭ではなかなかできない
ダイナミックな保育をさせたい。

でも、一方で
小学校に上がると
心に寄り添うために
もう少し家にいたい。

私はそう考えているので、
長男が小学一年生になった今、
私は働く時間を午前中に集中させ、
15時には家族の時間にできるようにしています。

このように働き方を固定にしないで
そのライフステージに合わせて
生き方を柔軟に変えることができるって
自由で豊かじゃないですか?

自由とは、選択肢が多いことです。
どんな状況であっても
お金を生み出せる自分であるし、
家庭と仕事との割合は
自分で主体的に決める。

一番ネックになるのが
働き方ではないかな。

その場所にいないとお金が入らないという
状況ですと、
やはり制約が大きいですよね。

どんな状況になっても
自分がどうありたいのかから
働き方生き方をデザインする。

それが
圧倒的に自由で豊かに生きる女性、
姫なんですよ。

ちなみに、
姫プロジェクトの名前の由来は、
姫になるプロジェクトに参加する場、
という意味を込めました。

だから主役は
どこまでも参加なさる皆様。
私は場の整備係です。

話はずれましたが、
やはり働き方を柔軟にしないと
生き方をデザインするのは難しい。

もちろん働かない、もありです。

どのような選択をとるにしろ
自分で選べる状態であることが
大事じゃないかな。

働き方を固定にしてしまうと
生き方の選択肢が少なくなるよね。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から使命給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・子育てと仕事を120%両立したい方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給だけの働き方では限界を感じている方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・自分でお金を生み出したい人
・家族の時間を大切に働きたい方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから