働き方

女性の働き方、半径2メートルのファミリーとは。

世の中を変えようとする
熱く高い志は
多くの人を惹きつけます。

でも、全ての人が
社会を変えることを
目指さなくても大丈夫。

半径2メートルの人たちを
幸せにすることだって
立派なビジネスだし、
「働く」動機になるのです。

私はWebプロデューサーとして
会社で働いていた頃、
経営者の近くのポジションで
お仕事をさせていただく機会が
たくさんありました。

経営者はほぼ100%男性で、
ご自身で立ち上げ
会社を運営されておられる
エネルギー溢れる方々です。

高い理念、熱い志は
多くの人を魅了し、
だからこそ会社を
経営することができるのだと
学ばせていただきました。

そんな中、私がオンラインサロンを
運営しているとお話しすると
決まってこんなことを
聞かれました。

「それはどう拡張するの?」

「もっとオープンにして
 人を集める仕組みがいるんじゃない?」

売り上げ拡大、
理念の浸透という切り口で
考えたときに最も至極な
アドバイスなのですが

どうも、違和感を感じていました。

今ならその理由が
わかるのですが、

「私は、
 まず半径2メートルの人を
 幸せにしたい!」

社会を変える、
新しい世の中にする。

確かに素晴らしい。

でも私はまず身近な人を
幸せにしたい。
だから働いているし、
ビジネスをしています。

拡大拡張するよりも
まず自分の周りの方へ
愛情を注ぎたいのです。

女性は自分の身近な人、
まずは半径2メートルの人を
豊かにしたいと思っている方が
多いように感じます。

(もちろん女性の中にも
 社会を変えたい!
 世の中に変革を起こしたいと
 思われる方はいらっしゃいます。)

あなたは
いかがでしょうか?

結局仕事とは

「誰のために?」

なんですね。

私の場合ですとまず自分と家族、
さらに、私の活動に
共感いただける仲間のためです。

半径2メートルのファミリーのため。
それぞれが精神的経済的に自立し、
お互い支え合えるような
血の繋がらない親戚のような方々です。

私のストーリー、

1.男性社会の中で頑張ってきたけれど
どうも違うなと違和感を感じ、挫折

2.家庭をもっと大切にする暮らし方に
シフトする方法を手に入れる

3.かつての私のように、今頑張っているけれど
違和感を感じている女性達に、
私が経験してきた軌跡をお伝えする。

ここに共感し
集まってくださった方に
全エネルギーを注ぎます。

私、サロンメンバーさんに
油田と言われています。
オイルマネーを
お受け取りくださいね☆

そうなんです、
自分は誰のために
働きたいのか?
ここに尽きるのです。

どうぞ今一度
考えてみてください。

誰のために働きますか?♡


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら