大切なこと

新しい生き方を加速させるエッセンスについて

ちょっと考えてみると
正反対のものなのですが
それを掛け合わせて
新しい価値観を作っていく。
 
 
これからの新しい時代の生き方の
キーワードかなと思っています。

私はどちらかというと
すぐに行動に移すことが得意なタイプです。
2011年にまだ周りが誰も
FBを使ったコミュニティなどやっていない時に
周りの人に声をかけて
オンラインサロンを作りました。

 
今ではオンラインサロンが溢れていますが
7年前は誰もそんなことをしている人もいなくて
説明するのが大変でした。

 
FBに無料でグループができる機能が
まだ知られていなくて
「怪しいよね」
「何やっているのか見えないのってどうよ?」
と色々と言われたり・・・

でも、直感でこれはこれから必要だと
ピンときたので
すぐに行動を移すことができました。

 
一方で私の課題は時期を「待つ」ことです。
今その時期なのか
耐えるときではないのか。
ジリジリする気持ちと向き合って
その時を待つ。

できれば待つ前に行動を起こしたい衝動に
駆られますが
ここは一呼吸置いて
時を待ってみる。

 
すぐに行動を起こす実行力と
時期を読んで待つ力と。

 
この反対の力を統合して
一段上のステージに
上がっていきたいと思っています。


 

 
矛盾することを一つにしていく
パターンは他にもあります。

 
例えば、
地に足をつけて現実的に考えるけれど
頭の軸は天とつながっている。

たくさんの情報を収集する一方で
自分の内面をしっかりと見据える。

素直に謙虚に人にアドバイスを
聞き入れる耳を持っているけれど
他人の意見に流されすぎない。

私の周りにいる
時流に乗っている方、
成功していると言われている方は
このバランス感覚が
優れていらっしゃるんですね。 

ということは
この思考のエッセンスを
真似しない手はないですね笑

 
平成の次に来る新しい時代にあった
生き方をするために
必要なマインドアップ。

 
その一つが
この全然違うことを合わせて
新しい価値観を作っていくこと
なのではないでしょうか。
 
 
今日もお読みいだだきまして
どうもありがとうございました。
お盆で都内の電車も空いているようですね。
旅行帰省されている方は
引き続きお楽しみに!

「ナチュラル・ウーマン養成講座」

家族との時間が増えるほど、お金が増える
女性としてナチュラルな生き方をする
幸せな女性「ナチュラル・ウーマン」を目指す方へ

働きたいけれど、その分家族との時間が減るのが辛い。仕事というと、企業での正社員復帰かアルバイトしか選択しかないと思っていませんか。

少し前までの私はまさにそうでした。仕事とはお金のために時間を差し出すことで、その分家族との時間が減るのは仕方がないことだと思っていました。

会社勤めの時は、通勤電車に飛び乗り1時間かけて都内に通っていました。家事と育児の両立はいつも課題で、息子たちとの時間を作ることをいつも悩んでいました。

しかし、2018年夏会社を辞めて、それまで携わってきたオンラインサロンの運営のみに集中してみると、在宅で心にゆとりを持って働けるだけではなく、家族との時間も増えて収入も増えていったのです。

どのようにして私が生き方を変えることができたのか。その秘訣をメルマガでお届けしています。ピンときた方は詳細をご覧ください。
詳細はこちら