Web

続けることは始めることより難しい

こんばんは、星野紘子です。時代にあった女性の働き方のうねりを作ろうとWebメディアの編集やオンラインサロンの運営をしている40代ワーママです。初めての方は、はじめまして!

今日は日曜日で、ということで先週一週間を振り返っていましたが、心に残る言葉がありましたのでシェアします。

「挑戦するよりも継続するほうがずっと難しい」

これは本当にその通りですよね。

何かを始める時はモチベーションも高く、やる気もあり、半ば勢いで出来るかもしれませんが、やっぱりそれは時とともに目減りしていくもの。だから続けていけるのは一握りの人に絞られるんだろうな、、と感じています。

例えば、私はオンラインサロンの仲間達とブログも毎日書こうと思って今月から始めましたが、「習慣化」することで乗り切ろうとしています。

「習慣化」するために心掛けていることはこちらです。

1.しないと気持ち悪いと思うくらいまでとりあえず毎日続けてみようと決める。
2.朝早起きしてブログを30分以内で書く
3.ネタになりそうなことはその都度下書き保存しておく
4.日頃から自分の感情を日記に付け、どんな時に気持ちが動いたのか書き留めておく

↓↓ 4.例えばこのブログは感情が動いた出来事を書きました ↓↓

https://hoshinohiroko.com/happiness-2/

それで今のところ3日くらい抜けましたが、なんとか継続しています。ほんと、続けるのは難しいですね。だからこそ価値があるのかな。

日々の結果は薄皮のようにわずかな結果かもしれない。でもその薄皮だって1年3年5年経つと全然ちがった形になっていると思います。続けてきた人しか分からない景色を味わいたいです。

心に響いた言葉なのでもう一度貼り付けちゃいますね。

 

引き続きコツコツ積み重ねていきます。


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら