Web

続けることは始めることより難しい

こんばんは、星野紘子です。時代にあった女性の働き方のうねりを作ろうとWebメディアの編集やオンラインサロンの運営をしている40代ワーママです。初めての方は、はじめまして!

今日は日曜日で、ということで先週一週間を振り返っていましたが、心に残る言葉がありましたのでシェアします。

「挑戦するよりも継続するほうがずっと難しい」

これは本当にその通りですよね。

何かを始める時はモチベーションも高く、やる気もあり、半ば勢いで出来るかもしれませんが、やっぱりそれは時とともに目減りしていくもの。だから続けていけるのは一握りの人に絞られるんだろうな、、と感じています。

例えば、私はオンラインサロンの仲間達とブログも毎日書こうと思って今月から始めましたが、「習慣化」することで乗り切ろうとしています。

「習慣化」するために心掛けていることはこちらです。

1.しないと気持ち悪いと思うくらいまでとりあえず毎日続けてみようと決める。
2.朝早起きしてブログを30分以内で書く
3.ネタになりそうなことはその都度下書き保存しておく
4.日頃から自分の感情を日記に付け、どんな時に気持ちが動いたのか書き留めておく

↓↓ 4.例えばこのブログは感情が動いた出来事を書きました ↓↓

https://hoshinohiroko.com/happiness-2/

それで今のところ3日くらい抜けましたが、なんとか継続しています。ほんと、続けるのは難しいですね。だからこそ価値があるのかな。

日々の結果は薄皮のようにわずかな結果かもしれない。でもその薄皮だって1年3年5年経つと全然ちがった形になっていると思います。続けてきた人しか分からない景色を味わいたいです。

心に響いた言葉なのでもう一度貼り付けちゃいますね。

 

引き続きコツコツ積み重ねていきます。

「ナチュラル・ウーマン養成講座」

家族との時間が増えるほど、お金が増える
女性としてナチュラルな生き方をする
幸せな女性「ナチュラル・ウーマン」を目指す方へ

働きたいけれど、その分家族との時間が減るのが辛い。仕事というと、企業での正社員復帰かアルバイトしか選択しかないと思っていませんか。

少し前までの私はまさにそうでした。仕事とはお金のために時間を差し出すことで、その分家族との時間が減るのは仕方がないことだと思っていました。

会社勤めの時は、通勤電車に飛び乗り1時間かけて都内に通っていました。家事と育児の両立はいつも課題で、息子たちとの時間を作ることをいつも悩んでいました。

しかし、2018年夏会社を辞めて、それまで携わってきたオンラインサロンの運営のみに集中してみると、在宅で心にゆとりを持って働けるだけではなく、家族との時間も増えて収入も増えていったのです。

どのようにして私が生き方を変えることができたのか。その秘訣をメルマガでお届けしています。ピンときた方は詳細をご覧ください。
詳細はこちら