大切なこと

信頼残高はプラスですか?

「子供の体調が悪いので
仕事の日程をずらしてもらえますか」

完全に自分がコントロールできない
子供の体調。
時には、子供が具合が悪く
予定したことをキャンセルしないと
行けないケースは多々あります。

理由が「子供の体調」であれば
大概の場合、
相手の方も理解をして事なきを得ます。

ただ、この配慮は
当たり前じゃないんですね。
相手の方の完全な好意です。

この致し方がない事情は
自分の信頼残高を
減らしているんですね。
日々積み重ねた
信頼残高があるからこそ
貯金をおろす感覚で
配慮を相手の方に
受け取ってもらえる。

であるならば、
子供という完全にコントロールできない
存在を抱えている
ワーママは
自分が思っている以上に
日々の信頼作りを
意識していかないと
いけないな、と私は考えます。

信頼という名の口座は
お金と同じで引き出すのは簡単です。
でも預け入れは毎日コツコツの
積み重ねしか増える方法はありません。

あなたの信頼残高はプラスですか?
****
『ひめぷれす』は価値観を明確にして
未来・ビジョンをのせた自分メディアです。

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから