家族

夫、子供、怒りを鎮める大切な視点とは

時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

誰かに怒りの感情が湧く。
これって相手を知らないから
湧いてくる感情だと知りました。

相手の大切にしていることや
相手の置かれている状況を知ると、
怒りは湧いてこないから。

朝、夫が長男と次男が
エレベーターを待っていました。

長男の靴が脱げてしまい
その場でもたもたしているうちに
エレベーターが。

すると夫は次男と二人で
そのまま乗って、
後から乗ろうとしていた
長男の目の前で
なんと..ドアを閉めたんです。

そばで見ていた私は
頭にきましてね、
そのまま携帯で夫に電話をし
怒りをぶつけましたよ。

「なんで待っててあげられないのよ」

「ほんの数秒でしょ?」

「周りの人の目ばかり気にしているから
いつもそんな行動とるのよー」

すると、当たり前ですが
夫は
「俺は時間を守りたいんだ」

「人に迷惑をかけたくない」

「自己中な生き方はいやなんだ」

といい言葉に買い言葉が
返ってきました。

頭にきた私は
電話を切ります。

そしてしばらくしてラインが。

「さっきはごめんね。
俺は周りに迷惑をかけたくない。
だから明日から早めに用意をして
ゆっくり3人で行けるようにするね」

なんだか拍子抜けでしたね。
と言うか、怒っていた自分が
恥ずかしくなりました。

夫の
「約束を守る」
「時間を守る」
「規律を守る」
この大切にしている価値観を
テーブルの上に並べてみると
何一つ悪いものはなく、
むしろ立派じゃないの。

私は感情任せに怒りましたが
でも夫の大切にしている価値観を知る、
つまり相手を知ると
怒りはスーと消えて
むしろ尊敬の念が湧いてきたのです。

誰かに怒るとは、
その人のことを知らないから
湧いてくる感情だと気づきました。

本当にその人の大切にしているものを
ちゃんと見ようとすると、
そこには怒りは湧かないのでは
ないかな。

怒った相手のこと、
よく知ってる?

今日は今朝の気づきを
お届けしました〜。

★プロフィール★

生きる姿が人を魅了し、本当のお金持ちになる使命給ビジネスをお伝えしています。

本当のお金持ち、本当に裕福な生き方を実現する起業家を増やします。

オンラインビジネス構築の伴走8年、オンラインサロン運営11年。

正社員で働いていたのですが、育児休暇明けの家事育児・仕事の両立に挫折、お金を稼げない自分に全く価値を見出せなくなりました。

本気で働き方を変えようと藁にもすがる思いで始めた情報発信、そこから試行錯誤を繰り返しオンラインビジネスの仕組み作りの体系化に成功しました。

この経験を踏まえて、様々な方の経営のオンライン化に携わる中で見出した本当のお金持ち、本当の豊かさを探求するビジネスモデル、使命給ビジネスをお伝えしています。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから