働き方

今の仕事会社を辞めるかどうか迷っている方へ

今の仕事をやめようか。
今の会社をどうしよう。

そんな時のとっておきの問いは

「その会社の理念は、
自分が行きたい未来とベクトルの方向が
あってますか?」

今日は素敵な女性と地元でランチ。
美味しいガレットをいただきながら
会話に花が咲きました。

妻として、母として、嫁として。
私たちにはたくさんの顔がありますが
それらは一旦脇に置いておいて、
一人の女性としてある時間は
大事ですね。

さて、今働き方に悩んでいる人
とても多いですね。
今の会社どうしよう、
続けようかやめようか。
悩んだことはありませんか。

その時に問うて欲しいことが
あります。

「今働いている会社が目指している未来は、
自分が向かいたい未来のベクトルと
あっていますか?」

この問いです。

もう少し詳しくいうと
理念ですね。
あなたが働いている会社は
どんな未来へ向かっていて、
そこにどのくらい共感しているのか。

自分がありたい暮らしと
ベクトルがあっているなら
会社ほどありがたいものは
ないと思うのです。

定期的にお金がはいるし、
個人ではできない
ダイナミックな経験を
させてもらえる場だからです。

でも自分がありたい未来と
ずれているなら、
まずはずれているということを
把握すること。

把握したまま続けるのか、
いやいや、やっぱり辞めるのか。
じゃあどうする?は
その次の課題です。

まずは現状把握です。

ご自身が行きたい未来が東で、
会社の理念が西ならば
自分の心がショートしてしまいますよ。

私はハイブリッドでした。
時給と存在給、
子育てに家事。
4足の草鞋を履いていました。

でも、時給つまり
会社の理念に共感していて
会社と自分が一体となっていたので
どんな形でも働かせて欲しいと思っていました。
だから楽しかったですね。

組織での役割も
その先の社会貢献を考えると
ワクワクしていました。
アルバイトでもその会社で働きたいと
思っていました。

自分の未来と会社の理念のベクトルが
一致するならば、
表現する場所が違うだけなのです。
追求する本質は同じ、
でも会社の時もあるし、
存在給の時もある。
これならOKです。

会社をやめようか、続けようか。
多くの人は悩むでしょう。
それは具体的な問題ばかりが
頭に浮かぶからなのです。

例えば、
会社を辞めたらお金なくなるのが怖い。
上司にお世話になったので、辞められない。
育児休暇を取らせてもらったので
一年くらいは働こうかな。

枝葉末節ですね。

そうではなく大きな幹を
考えてみてください。

「会社の理念と、
自分の未来はベクトルあってる?」

いかがですか?
あなたの現状を
お知らせくださいね。

★プロフィール★

「時給から使命給へ。生きる姿がお金になる働き方を」自分の生きる姿をWeb上で発信することでお金をいただく新しい働き方、使命給という生き方を広めています。星野紘子です。

現在は個人事業主様・起業家のオンラインビジネス構築の伴走をしています。

女性が家庭:仕事=7:3で月30万円を自分で稼ぐラインはオンラインビジネス仕組み化の一つの目安と考えています。

その仕組みを創り、自由に生きる使命給の世界に生きるためのオンラインサロン「姫プロジェクト」や、ビジネス講座「はるのひかり」を主宰しています。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから