家族

「今さら」は禁句、人生はいつでもスタートできる

こんばんは!
ナチュラル・ウーマンCEO
ほしのひろこです。

豊かなお一人様の時間に
なりましたね。

働き方生き方を
アップデートしようと
なさっている方へ。

自分の人生に自信を持ち、
子供が憧れるような
生き方をする
「ナチュラル・ウーマン」

そんな「ナチュラル・ウーマン」
になるために必要な視点や
考え方をお届けする活動をしています。

メルマガのテーマはお金。

【お金を最高のパートナーにする】

令和に生きる女性の在り方
視点、考え方をお届けしています。

初めてお会いします方は
どうぞよろしく
お願い申し上げます。

いつもお読み下さる皆様、
感謝の気持ちでいっぱいです。

長男次男と手を繋いで
今日は近くの児童センターへ。

館内にある
遊具でたっぷり遊び、

私は「7匹の子やぎ」ごっこの
狼になり

二人を追いかけ回して
楽しく遊んだ一日でした。

息子たちの走り回っていた姿から
大満足な時間だったんだろうなと
母として嬉しくなりました。

帰り道、

私「何が一番楽しかった?」

と聞くと

長男「う○ち」

私「また来たい?」

と聞くと

次男「おなら」

男子って何で
下ネタが好きなんでしょうね〜。

最近は何を聞いても
こんな答えですw
会話が成り立ちませんww

「あっそう(笑)」
と笑ってスルーしていますが

男の子ママの皆様、
あるあるでしょうか〜?

さて、昨日お送りした
こちらの私のストーリーが
好評でした!

嬉しいです(涙)

まだお読みでない方、
新しくご登録いただきました方は
ぜひご一読いただければと
思います。

↓↓↓    ここから ↓↓↓

************************

ナチュラル・ウーマン物語

************************

◆目次

【序章】こうして物語は始まった

【第1章】自分を知ること
【第2章】「満たし妻」になること
【第3章】与えて受け取る練習をすること

【最後に】最高の教育は自分の背中を見せること

【序章】こうして物語は始まった
━-━-━-━-━-━-━-━

私は出産をして以来
子育てと仕事の両立に
いつも悩んでいました。

 
「もっと子供と一緒にいたい」
「でも会社に行かなきゃ・・」
 

こんな感じで悶々とした日々。

でもどうしていいのかわからず
それでも今を変えたくて

夜中に検索エンジンで
「転職・女性」と夜な夜な
パソコンを打っている日々を
過ごしていました。 
 

お金に対しても大きなブロックがあり

「お金を稼げないと価値がない」

「女性も外へ出てお金を稼ぎ
 生活費として入れるべきだ」

とずっと思っていました。

でも出会って行く学びの中で
少しずつその頑なに持っていた
諸々の価値観を手放すことができ
 

そしてとうとう
会社を辞めてから

・収入
・家族時間
・ゆとり
 

この3つを同時に
増やすことができたのです。
 

働き方生き方を変えようと
決めてから

4年の月日が経っていました。

生来不器用で、
人の何倍も時間がかかる私でも

正しい方向にステップを踏むことで
理想としていた生き方を
実現することができる。

この経験を踏まえて
学んだことを体系化し、
さらに具体に落とし込もう。

そして、同じように
働き方生き方に悩む女性たちの
お役に立ちたい!

働き方生き方を見直し
自分の人生に自信を持って

子供に憧れる生き方をする女性を
もっともっと増やしたい!!

そう思ってこのメルマガを始め
共感いただく方のために
時間=人生を捧げようと
思っております。

今、自分は
どのステージなのか。

次に何をしたらいいのか。

もし他力が必要なら
私を頼ってください。

一緒に豊かになり
未来を自分色に染めませんか?

【第1章】

自分を知ること
━-━-━-━-━-━-━-━

ナチュラル・ウーマンになる
最初のステップは

「自分を知ること」です。

世の中のほとんどの方が
自分が何に違和感を感じているのか
わからないからです。

本当に目指す未来がわからない。
今は自分がどこにいるのか
わからない。

ただ目の前の現実に
反応して感情を揺さぶられる。

その結果現実は
自分が望んでいないことの
オンパレードで
違和感満載。

例えていうならば

「東京に行きたいのに
 京都の地図を手にして
 福岡に向かっている」

こういう状況なんですね。

まずは一旦立ち止まって

日々自分がどんな人なのか
何を大切にして
どこに向かいたいのかを
知ることが第一歩です。

【第2章】

「満たし妻」になること
━-━-━-━-━-━-━-━

私が第三子の出産で
会社を辞めなければならなかった時、
本気で働き方を変えようと
決めました。

最初に取り組んだことは
夫に応援してもらうことでした。

会社を離れたタイミングで
お金のことを学びに
関西まで講座を受けに行くと
決めたのですが、

そのお金をサポートしてもらい
子供達のお世話も
お願いできる環境を
作りました。

これまででしたら
こっそり一人で
やったと思うんですね。

でも、未来はパートナーと
一緒に作っていくもの。

【一人でやらない】

私の働き方生き方を
パートナーと一緒に
創っていく。

ここが女性は特に
とっても大事だと知ったのです。

「満たし妻」になることです。

「満たし妻」とは、
自分の特性を知り
自分にあったやり方で

パートナーに愛とエネルギーを
注げる妻と定義しています。

未来を自分一人で歩まずに
パートナーと共に
二人で上昇していくこと。

そのためには自分から
相手をエネルギーと愛情で
満たせる自分であることです。

家庭の中で愛とエネルギーを
注ぐ順番も大切で

「夫→子供」

まずはパートナーなんですね。

私は夫に応援されることで
一気に上昇気流に
乗ることができて
今があります。

一人でしないこと。
一人で抱え込まないこと。

本来お持ちの姫性を開花させて
「満たし妻」になりましょう。

【第3章】

与えて受け取る練習をすること
━-━-━-━-━-━-━-━

この土台が出来上がって
初めてビジネスを始めることが
できるステージになります。

自分の言葉で世界観を作り
価値を届ける。

喜んでお金を受け取り
目の前の方と一緒に豊かになる。

人間関係にストレスがなく

好きなことで
好きな人のために
お仕事ができるステージです。

お金は呼吸をするように
((friendly_name))の元に
やってきます。

水が流れるような
循環の中に身を置き
お金も人も愛情も
受け取ることができるのです。

ナチュラル・ウーマンとして
周りの方の
希望の光になります。

今後は((friendly_name))が
周りの方にご自身の言葉で
伝えてくださいね。

お金にも愛情も
豊かに巡り、

自分の使命の中で
自信を持ったその生き方は

子供たちの憧れになるでしょう。

クァ
この練習の場として
情報発信をお勧めしています。

【最後に】

最高の教育は
自分の背中を見せること
━-━-━-━-━-━-━-━

子供は親の背中を見ています。

自分に自信を持って
生き生きと生きる姿、

自分の使命を知り
伸び伸びと人生を歩む大人の姿は
最高の教育です。

自分の人生に自信を持ち
子供たちに憧れられる
生き方をする新しい女性の生き方

ナチュラル・ウーマンを
一緒に目指し
共に豊かになりませんか。

↑↑↑ ここまで  ↑↑↑

私はずっと悩んできて
数えきれない失敗をし、
試行錯誤を繰り返し

ようやく一つの道を
見つけることができました。

ガチャガチャながらも
走ってきた4年間の経験を
一人でも多くの方に届けして

一緒に笑って
一緒に旅行に行き

豊かな人生を歩む仲間を
増やしていきたいです♪

最後にメッセージなのですが、
大切なのは順番です!!

お金が欲しいからといって
いきなり

【第3章】与えて受け取る自分になる

から始めないこと。

【第1章】自分を知る
【第2章】「満たし妻」になる

このステップ無くして
真の自由は難しいので
ぜひ知っておいて
欲しいなと思います。

私はもう永遠に
働き方生き方を変えることが
できないんじゃないかと
何度も心が折れそうに
なりました。

「いつ夜明けが来るんだろう。
 どうやったら
 家族と仕事を両立して

 子供と一緒にいる時間を
 増やして収入も手にすることが
 できるんだろう。」

「もしかしたら、
 私は絶対無理なことを
 手探りで探しているんじゃ
 ないだろうか・・・」

「時間は決して戻らない。

 私はもしかして
 人生を無駄遣いしているんじゃ
 ないだろうか・・・」

もう一層のこと
お給料がいい会社に
転職して

ずっと会社員のままでも
過ごしてもいいかなと
何度も頭をよぎりました。

結果、会社を辞めざるを得なくなり
もう後がなくなった時
新しい働き方のヒントを得て

今があります。

人間切羽詰まると
道が開けるんですね。

このストーリーを
なぞってもらえれば
誰でもナチュラル・ウーマンな
生き方ができるようになります。

そのステージで出て来る
課題を一つずつ乗り越えて

順番を守って
積み上げていけば
結果は出るでしょう。

このメルマガを
お読みいただいている方には
ぜひ一緒に歩んでもらいたいと
思っております。

何かご質問はございますか?
少しでも不明な点があれば
このメルマガに
ご返信くださいね!

【「今さら」は禁句、
人生はいつでもスタートできる】

「母親からの評価が自分の価値で
 あるべきだ」

この価値観を緩めることが
できた時から、

私の人生は
本当の意味でスタートしました。

=================

身近な人ほど
自分とは別人格だと認識しよう

=================

今週末は、子供達を連れて
実家に行きました。

母が食事の時
何気なくこんなことを言いました。

「**さん(夫の名前)に
 ボリュームがあるのものを
 しっかり食べさせてあげなさい」

私はその言葉を聞いて
一気に怒りの沸点に達し
その場であからさまに
怒って母を睨みつけました。

「はあ?何言ってるの?
 私が何もしてないっていうの?」

「ご飯作ってるでしょうが。
 うるさいわ」

こんなことが頭に浮かびました。
いえ、、口に出しました・・

その裏には

・母親からは褒められるべきだ

・母親からは認められるべきだ

・母親から評価をされない自分は
 価値がない

こんな価値観が今でも
残っていて
感情を大きく揺さぶられるのです。

母親からの注意は
自分の価値がないことと結びつき、
悲しみ、さらには
怒りが湧いてくるんですね。

これまで長い間
私は母親と同化していました。

母親がいいと思うものを
いいと思えないのは、

私が悪いからだと
思っていた時期もありました。

母親と同じ感覚でなければならないと
考えていた時期もありました。

不思議なことに
結婚した夫に対しては
夫婦といえども他人だと
認識があるのですが、

母親となると
他人だと分離できない
自分がいました。
(今でも時々顔を出します)

私は私
母親は母親。

身近な人間関係、
親子や夫婦であっても
自分とは別の人格を持っている。

考え方も違うし
感じるポイントも違う。

冷静に考えると
母親の評価と
私の価値は同じであるはずがなく

全く別なのに
その分離ができていないと、

今回のように
私は悲しみ転じて怒りとなり
感情を大きく漏らすのです。

私は結婚して
実家を離れ

「ひろこさんは
 どうしたいの?」

と都度聞いてくれる夫と出会い
母親と自分を分けることが
できました。

そして、とっても楽になりました。

私は母親と自分は
感性も違って
価値観も違うんだ、

母親と同じ価値観を
持っていなくても

それは私が悪いわけではない
別人格だからだ。

このことを認識した時、
母親からの分離を意識した35歳が、

私にとって
人生のリスタートになりました。

かつては母親の評価が気になって
一人で洋服も買いに行かなかった私。

自分の価値観を知り
それを少しずつ緩めていくことで
今ではお一人様のお買い物は
至福のときです。

「今さら」は禁句、
人生はいつでもスタートできますよ!

===================

身近な人ほど
自分とは別人格だと認識しよう

===================

2週間*無料メール講座【ウーマン美人学】
お金にご縁がある私になるメルマガ

このメール講座では、会社を離れ、お金・家族時間・ゆとりを同時に増やし、お金が循環するように手にすることができる環境を築くことができるまでの経験と、そこから独自に確立した女性としての生き方、「姫理論」をお届けしています。

↓↓メルマガのタイトルはこちら↓↓

1)人生の革命を起こしたのは40歳だった
2)その時、人生は動いた☆生まれて初めて、豊かなお金の世界を知った時
3)お天気お姉さんから、自衛隊へ
4)空に還った子供からのメッセージ
5)強制終了はこうしてやってきた
6)覚悟を問われた、不安まみれな挑戦
7)その時、人生は動いた
8)昨日までの「私」を、こえてゆけ
9)「姫」になるための4つのステップ
10)幸せは、感じとられるのを待っている
11)私をうばう、私になるな
12)野心♡は夢になる
13)謙虚な女性は一生お金に愛されない
14)私の人生を生きる

2週間*無料メール講座【ウーマン美人学】
お金にご縁がある私になるメルマガ

詳細はこちら