大切なこと

究極の時短術とは?

子育てママを、時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

6月から小学校も少しずつ再開、
1クラスを2グループに分け、
午前と午後の交代制。
分散登校が始まりました。

午前中は
7時45分に公園に集合、
11時15分に学校にお迎え、

午後は
12時05分に公園に集合、
15時30分に公園までお迎え。

朝は集団登校で、
5年生の班長さんを先頭に
一年生二人含めた6人で学校に行きます。

今日は付き添い当番。
学校まで登校班と一緒に
歩いて送りに行きました。

帰ってきたらビジネス講座の
個別セッション。
今日は3本立てです。

その間次男三男を保育園へ送迎し、
スケジュールがいっぱいの
一日でした。

スケジュールがいっぱいで
忙しい時ほど
家事を丁寧にします。

なぜならね、
それが結局
時間の節約になるからです。

一番時間を取ることって
なんだと思いますか?

それは二度手間です。

例えば、ワイシャツを選択するときに
襟袖をつまみ洗いを端折ると
汚れが落ちずに洗い直しとか、

お皿をばばばーっと
洗ったら汚れが落ちていなくて
あとでまたすすぎ直しとか。

時間を節約しようと
お皿を重ねていっぺんに
持って行こうとして
落として割るとか。

一回で済ませられることを
後から二回も三回もする。
これが一番の時間の無駄です。

今日のように
一日が慌ただしくすぎる時こそ
掃除を丁寧に
料理に一手間かける。

究極の時間短縮法は
丁寧であることなのです。


【無料メールマガジンのご案内】

働き方から生き方を変え、圧倒的に豊かで自由な女性になりませんか?

収入源を自分でデザインできる生き方を目指しませんか。たった一度の人生、リハーサルなしの本番。だって最高に楽しく生きたいから!!

詳細はこちら