プライベート

藤棚を見ながら感じた、最も私が欲しいもの

欲しいものをなんでもいいから
1つプレゼントすると言われたら
「家族の健康」と答えます。

 

健康だからこそ
出かけられるし
話をしていても楽しいし
ご飯も美味しい。

健康は空気のように普段は
意識しませんが
最初に投資する最も大事な物だと私は思います。

ゴールデンウィーク前半
長男は高熱が続く夏風邪に罹りました。
いつも走り回っているのに
ぐったりとして、目に力はなく・・・

そして!!40度近くの高熱が
続いたある晩、初の熱性けいれん(゜o゜;
もう、生きた心地がしませんでしたよ><
白目をむいて唇が紫、
たまたまけいれんが起きたのが
夜間救急外来だったからよかったものの、
自宅だったらパニックで
110番を呼んだでしょう。

そんなこんなで一週間看病ウィークでしたが
最後の一日はドライブに行くことができました。

藤棚がなんとも美しく幻想的。
芳しい香りに酔いしれました。

 

 

 

病み上がりで絶賛甘えん坊ちゃんの
3歳児をおんぶし、園内を散策しました。

本当は自分で歩いて欲しかったけれど
甘えん坊ちゃんでもなんでも
元気であってくれたらいいや!!
そう思いましたよ。

なんでも手に入るとしたら
あなたは何が欲しいですか?

「ナチュラル・ウーマン養成講座」

家族との時間が増えるほど、お金が増える
女性としてナチュラルな生き方をする
幸せな女性「ナチュラル・ウーマン」を目指す方へ

働きたいけれど、その分家族との時間が減るのが辛い。仕事というと、企業での正社員復帰かアルバイトしか選択しかないと思っていませんか。

少し前までの私はまさにそうでした。仕事とはお金のために時間を差し出すことで、その分家族との時間が減るのは仕方がないことだと思っていました。

会社勤めの時は、通勤電車に飛び乗り1時間かけて都内に通っていました。家事と育児の両立はいつも課題で、息子たちとの時間を作ることをいつも悩んでいました。

しかし、2018年夏会社を辞めて、それまで携わってきたオンラインサロンの運営のみに集中してみると、在宅で心にゆとりを持って働けるだけではなく、家族との時間も増えて収入も増えていったのです。

どのようにして私が生き方を変えることができたのか。その秘訣をメルマガでお届けしています。ピンときた方は詳細をご覧ください。
詳細はこちら