大切なこと

緊急事態宣言、私たちがやるべきたった一つのこと

全ての子育てママにオンラインで完結する収入源を

時給から存在給へ
姫ism 星野紘子です。

緊急事態宣言が
発令されている今、
私たちがやるべきことは
1つです。

それは、
インサイドアウトの視点を徹底し、
主体性を磨くことです。

詳しくお伝えします。

私が住む埼玉県は
今日の夕方、緊急事態宣言が
出されます。

地元のお店に行くと
営業時間短縮の張り紙が
目につきます。

また、私たち家族が御用達だった
和食レストランが閉店、
お店を覗くと
がらんどうとしています。

今、あちこちで
情報が溢れ、
不安が世の中を支配していますね。

そんな世の中にあって
私たちは何をしたらいいのでしょう。

それは主体性を磨くことです。

自分が行動の責任者として
人生の主人公だと自覚をし、
自分はどうありたいのかを
確認し行動することです。

周りの情報、
他人、
コロナがあったとしても
それを踏まえて
自分はどうありたいのか?
どんな行動をとるのかを
一旦停止して考えることです。

例えばコロナがやってきたとか
緊急事態宣言が発令されたとか
営業自粛になったとか
テレワークに切り替える指令が来たとか
そういう事実は仕方がない。

その事実を踏まえて
どんな行動を起こすの?

外部からの情報に
振り回されることなく
自分はどうありたいのか?
そのためには、
行動する前に立ち止まることが必要です。

この視点を
インサイドアウトと言います。

今、とても大事ですね。
なぜなら多くの方は
刺激に反応して生きるから。

よく、自分の人生を生きるとか
人生の主人公になろうていうでしょ?

これは、

「外部の刺激に反応しないで、
一旦立ち止まり、
自分がどうありたいのか考えて行動する。
その行動を積み重ねる」ことと同意です。

緊急事態宣言が出される今は、
刺激十分www
今こそ、
主体性を磨く絶好のチャンスです。

自分の人生を生きるかどうか
ちゃんと舵取りができるかどうか。
一旦停止スキルを磨き
リハーサルなしの本番人生を
淡々と積み重ねていきましょう。

★プロフィール★

生きる姿が人を魅了し、本当のお金持ちになる使命給ビジネスをお伝えしています。

本当のお金持ち、本当に裕福な生き方を実現する起業家を増やします。

オンラインビジネス構築の伴走8年、オンラインサロン運営11年。

正社員で働いていたのですが、育児休暇明けの家事育児・仕事の両立に挫折、お金を稼げない自分に全く価値を見出せなくなりました。

本気で働き方を変えようと藁にもすがる思いで始めた情報発信、そこから試行錯誤を繰り返しオンラインビジネスの仕組み作りの体系化に成功しました。

この経験を踏まえて、様々な方の経営のオンライン化に携わる中で見出した本当のお金持ち、本当の豊かさを探求するビジネスモデル、使命給ビジネスをお伝えしています。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから