女の生き方

使命に生きる女たちの裏事情

まずはお礼とご報告です。
9月1日に開催したイベント、
「使命に生きる女たち
〜だから私は国家資格を手放し、起業の道を選んだ」

たくさんの方にお越しいただきました!
嬉しいです、ありがとうございます。

簡単な自己紹介から始まり
私たちのストーリーを
たっぷりお話しいたしました。

いくつか質問を用意して
問いに答える形で進めました。

一部抜粋になりますが、
シェアいたしますね。

Q:子供の頃の夢はなんですか?

私の子供の頃の夢は
保母さんor幼稚園の先生です。
子供が大好きだから!

小学校の卒業文集に
将来の夢は
「子供を100人産むこと」と
書いたくらいです。

可能性が無限大な子供達と
一緒に過ごせる仕事は
最高ですよね。

今の仕事を振り返ると
可能性が無限大な方の
伴走をさせていただき
ああ、幼い頃の夢は形を変えて
かなうのだなと思いました。

Q:起業して払った最大の犠牲は?

睡眠時間と休日です。

起業当初私は仕事があることが
ありがたくて
きた仕事はなんでも受けていました。

お金が入らないと不安で
仕事ばかり探していました。

当然ですが、忙しくなり
土日も仕事、
深夜近くまで働き
一人ブラック企業になっていました。

これなら会社員の方がマシです!

そんな時に、こう思ったんですよ。

「私、誰を幸せにしているんだろう..」

私が働くことで
誰が幸せになる?
私は誰のために働いている?

誰が不在な仕事は
不毛でした。

一旦立ち止まり、
全部仕事を見直して
本当に時間を捧げたい人のために
仕事をし始めた結果
見える景色が変わりました。

「誰をどう幸せにするの?
なぜ私は?」

使命を掲げる大切さを
身をもって痛感しましたよ。

Q:嫌いな人がいたらどうしますか?

以前の私なら速攻で距離を取りましたね。
でも今はこんな考えを採用しています。

相手を知ると嫌いにならない。

つまり、嫌いだな、いやだなと
感じる人は
自分が理解に及んでいないから。

私はその人に興味を超える
関心を持っているだろうか。
私はその人の言葉の背景を
見ようとしているだろうか。

全て自己理解からです。

どうでしょう、
すると目の前の人を
理解しようとしていない自分に気付きます。

結局自分の問題なんですよね。

Q:ルーティン化していることはありますか。

めっちゃあります!(笑)

起業すると自分で自分を
コントロールすることが大事ですね。

いつでも目の前の人に対して
最高のパフォーマンスを出せる
自分であるために
日々満たし調えておくのは
義務です。

自分の心と身体の特徴を知り
どうあったら最高の状態を
保つことができるのか。

エネルギーチャージといっても
人それぞれやり方があります。
自分にとってぴったり行く方法は
自分で見つけないといけませんね。

ビジネスを提供する人は
アスリートです。

ストイックでありましょう(笑)

こんな感じで楽しく対談&
質疑応答を通じて
交流を深める時間になりました。

楽しかったですー!!
ご参加いただきました皆様、
応援してくださいました皆様
本当にありがとうございます。

心を込めて
お礼を申し上げます。

使命給の世界を覗いてみませんか。無料メール講座にご登録ください。講座をお読みいただいている方限定のスペシャルな特典やプレゼントもご用意しております。

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

◎このような方におすすめです

・ゆとりを持って暮らしたい方
・仕事も家庭も諦めたくない方
・お金は自分が決めた額を稼ぎたい方
・時間と場所にとらわれないで働きたい方
・子供に背中を見せられる生き方をしたい方
・今自分が大切にしたいものを大切にする暮らし方をしたい方
・リアルビジネスだけではなく、+αでオンラインで完結する収入源を手に入れたい方

圧倒的な幸せ感に包まれ、人生の自由度をあげましょう。使命給の世界でお待ちしております。

まずは詳細をご覧ください。
こちらから