女の生き方

私の人生で、私がヒロインだから。

こんばんは。
ほしのひろこです。

いつもお読み下さる皆様、
感謝の気持ちでいっぱいです。

自分の人生を生きる
女性の生き方、
「姫」の視点や思考を
お届けしています。

今日はメルマガのご感想を
ご紹介いたしますね。

メルマガにご返信を
いただけると
とっても嬉しいんですよ。
どうもありがとうございます♪

↓↓↓   ここから ↓↓↓

============================

(中略)

ひろこさんに出会ってから、
的を出す練習をしています。

今週末は、久しぶりにランチを親子で
食べに行きたいと
夫に言ってみました。

夫も息子も快く
OKしてくれました。

こんな小さなことですが、
とっても満たされました。
週末が楽しみです。

============================

>ひろこさんに出会ってから、
>的を出す練習をしています。

ありがとうございます。
メルマガをお読みいただき、
実際に行動に移してくださる方って
やはり少数派。

やはり嬉しいですね。

>こんな小さなことですが、
>とっても満たされました。
>週末が楽しみです。

自分の本音、心の声って
とても小さいものなんです。

なんとなく、壮大な夢を
想像しがちじゃないですか?

いえいえ、
日常生活の小さなことなんですよ。

「一人の時間が欲しい」

「ラーメンが食べたい」

「美容院に行きたい」

「一人でスタバに行きたい」

小さいことだからこそ
見落としがちですが、
丁寧に掬い取ってくださいね。

声なき声を掬い取る、
感じるためには
満たし調えが欠かせません。

姫であるためのステップ

1)満たす
2)調える
3)的を出す
4)受け取り感謝をする

の中で、

1)満たし
2)調える

は、まさに声なき声を
感じ取れる自分であるための
メンテナンスです。

エネルギーを
マネージメントすることで、
微細な声を
受け止めることができます。

エネルギーがないときは
判断を間違えるだけではなく、
そもそも自分の本音には
気がつくことができません。

*自分の人生を生きる「姫」であることを
体系的にまとめた
無料メール講座はこちら

働く女性たちは忙しい。
立ち止まりたくても
立ち止まれない。

自分のことをどうしても
最後にしがちですが、
いやいや、そうではないですよ。

時間とお金は
まず自分に使う。

そうすることで
豊かな循環を自分で
生み出すことが
できるようになります。

女性は本当に
満たし調えることが
大事ですよ。

>今週末は、久しぶりにランチを親子で
>食べに行きたいと
>夫に言ってみました。

>夫も息子も快く
>OKしてくれました。

ランチはいかがでしたか?
楽しいご様子など
ぜひまた教えてくださいね☆☆

では、次なのですが、
これは直接いただいた
メッセージのご紹介です。

↓↓↓   ここから ↓↓↓

============================

ひろこさん いつもありがとうございます。

私 最近、ようやく何に腹を立てて来たのかが
わかるようになってきました。

夫が昇進しても、息子の成績が良くても
いつもいつも不満だらけでした。

夫と息子ばかり ズルイ〜!と
思っていたのですね。

なのでずっと満たされずに
生きるのも嫌になっていたのです。

私という人間が無視されている! と
思っていたのです。
怖いですね〜。

でも、無視していたのは、
夫と息子ではなく
私自身だったとわかりました。

============================

>夫が昇進しても、息子の成績が良くても
>いつもいつも不満だらけでした。

なんとなくモヤモヤ、
言葉で説明できない何か、
でもそれが何かわからなくて
いつもなぜか惨め。

本当は嬉しいはずの
夫や子供達の活躍すら、
嬉しいと思えない。
そんな私って
妻として母として
どうなんだろう。

妻として母として
本当はこんなことを思っては
いけないんじゃないだろうか。



共感される方は
多いのでは
ないでしょうか。

>でも、無視していたのは、
>夫と息子ではなく
>私自身だったとわかりました。

ここなんですよね。
私を満たして欲しいと心の声が
叫んでいるのに、
それを自分で無視している。

「もっと私を満たしてよ」

と自分が自分に言っている
状況だったんだと思いますよ。

でも、ここに気がつかれたら
人生の旅が始まりますね。

人生の旅がいつから始まるのか、
それは人それぞれで
年齢は全く関係がありません。

これまでの生き方が
苦しくて、
私は本当は何を
求めているのだろうと思う時、
旅は始まります。

女性の人生の旅の話は
長くなりますので
稿を改めますが、

みんな人生ストーリーの
主人公です。

自分の人生を生きる女性たちを
私は「姫」と定義しました。

「姫」とはそれぞれの人生の
ヒロインです。

それがいつから始まるのか、
もう始まっているのか。

来月以降に
本当の自分に巡り合う旅を
読み解く場を作りますので、
お楽しみになってください。

さて、今日のブログのご感想を
読んで何か感じることは
ありましたか?

ご感想をお待ちしてますね☆

形はなんでもいいので
アウトプットすることで、
流れを止めずに
循環を生み出してくださいね。

あなたの
なさったことが誰かのお役に立つ。
まさに、陰徳です。

Be Lady
Be Colorful!
わたしは、わたしであること

ほしのひろこ

陰徳を積む♡

この記事がよかったら
ブログをお友達に紹介してくださいね!
https://hoshinohiroko.com


【無料メールマガジンのご案内】

存在給とは、自分を言葉で表現することで、世界観を作り、人とつながることでお金をいただく新しい働き方です。

・暮らしに必要十分なお金を稼ぎ、経済的に自立をしていて、暮らしの中に働くことが溶けていく働き方
・家族に応援されながら自分の楽しみのために旅行にいける現実を楽しむ
・遊びが学びになり、学びが仕事になり、仕事が遊びになる

こんな暮らし方が待っています。

考えてみてください。子育てとは、子供の世話をしているのではありません。自分の母としてのキャリアを築く、かけがえのない時間。その時間を楽しみながら、経済的にも自立できる選択肢を持つのは、素晴らしいと思いませんか?

育児を優先すると、仕事が少なくお金が稼げない。
お仕事を優先すると育児がおそろかになる。

このように時給の壁を感じている方には、ぜひ手にとっていただきたい無料メルマガです。存在給とは、楽しい世界ですよ!

詳細はこちら