Web

あなたの収入額がすぐわかる理由

ナチュラル・ウーマンCEO
ほしのひろこです。

もしかして今日初めてあなたに
お話しする自己紹介かもしれません。

少しお時間くださいね!

私は2011年から8年間
オンラインサロンを運営してきました。
法人と個人どちらも立ち上げ、
述べ200名はくだらない人たちを
束ねてきました。

2011年てね、Facebookが
やっと出てきた頃なんですよ。

今では当たり前の
Facebook無料グループも、
当時は

これ…本当に無料なの?

え?本当に外から見えないの?

と、疑心暗鬼だったことを
思い出します。

さらにSkypeも初めて出てきて
それまでロッテリアでサロン運営の
打ち合わせをしていたのですが
自宅でもできるということで
画期的でした!

初めてSkypeに繋いだ時
家の中が丸見えでびっくりしました。

わぁ….全部見えてる(笑)

また、そんな黎明期から
当時周りで誰もやっていなかった
オンラインサロンを立ち上げて
随分と怪しまれたものです。

オンラインにサロン???

何人もの方に言われましたしww
でも、はっきりと
わかったことがありました。

それは、これからは人は
より一層絆を求め、
横のつながりを大切にする
という仮説です。

そのため、
周りの声にも負けず?
Webの技術者を集めて、
日本一のWeb集団になろう!と
熱い理念を掲げて組織化し、
仲間と運営していました。
懐かしいです。

Webといえば
私はWebプロデューサーが本職で
誰もが知っている一部上場企業から
ベンチャー企業までオファーをいただき
制作を現場で指揮してきました。

それでも飽きたらず、
事業主様にも
サポートしていました。

ピアニストさん、
士業の方々、
学校関係、
習い事関係、
ベンチャー企業etc…..

何をサポートしていたかというと..

世界観作りです。
世界観。

これはね、ビジネスをする上で
絶対不可欠なものなのですね。

その人(企業)が他と差別化するには
世界観しかありません。

事業主様だと
例えば、コーチング。
いっぱいいらっしゃいますよね。
その中であなたを
選ぶ理由はなんでしょうか。

技術ではありません。
それが世界観なのです。

その人が何を目指し
どんな理想の世界に行きたくて
何を大切にしているのか。

コーチングの先に何があるのか。

正直、この世界観がないと
ビジネスは成り立たないし、
続かないんです。

もし自分で何かしらの
ビジネスをしようとなさっている方は
一番最初に取り組むべきことは
世界観なのです。

サービスは後からで大丈夫。
具体的なものはいくらでも
作ることができます。

世界観と具体の幅が
収入額なのです。
ここ見れば
その人の収入額がわかりますww

多くの方は、
この事実を知りません。
すごく勿体無い。

もちろん、私が全然
発信してこなかったのですが、
Work with LIfe実践講座を通して
やっぱり伝えないといけないなと
強く思っています。

ビジネスを考えている人は
世界観なしに個人で成功は難しい。

なぜなら、世界観がないと
単に技術や価格の競争、
レッドオーシャンが
待っているからです。

個人は企業には勝てないんですよ。
世界観で勝負するしかありません。

世界にたったひとつの
オンリーワンの宇宙を作ること。
これは絶対必要なステップなんです。

さらにいうと、
世界観は一人じゃ難しいですよ。

人は鏡に写さないと
自分の姿がわからないように、
誰か人を介さないと
自分の姿を知ることはできませんので。

Work with Life実践講座を通じて
私自身も目指すところを
アップデートさせていただきました。

暮らしの中に情報発信を取り入れ、
自分主体の人生を歩む女性たち
「ナチュラル・ウーマンCEO」を
増やします。

CEOとは最高任者のこと。

私自身が母の価値観の中を生き、
子供主体の時間を過ごし、
自分というものを持っていなかった。

だからとても苦しかった。

そうではなくて、
自分が人生の責任者であることに
コミットする女性たちを増やしたい。

自分らしく表現することで
自分の価値観を同じ人と
繋がることができる、
奇跡を起こすことができるのが
情報発信です。

その情報発信で最も大切なのが
世界観なのです。

私は長く世界観を作る
ブランディングをしてきたので
改めてここを世の中に
提供しようと決めました。

大切なのは在り方。
ここに尽きます。

これが令和にふさわしい
存在給の生き方の一歩なのです。

存在給。
これは時給の世界とは
全く異なります。

自分で場所・環境・サービス
価格・関わる人を自分で決め、
自分が主役となる働き方です。

時給の世界とは、
誰かが決めた環境・サービス
価格・関わる人の中で働きます。
まるで違うのが伝わりますでしょうか。

組織で違和感がある人は
自分で時給の世界を選んでいます。

世の中には、もう一つ別の
生きる世界があるのですよ。

どちらを生きるかは
自分で決める。
会社で働いている人は
自分で人が決めた世界、
時給の世界で働いています。

いい悪いの問題ではなく
自分で選んでいることを
自覚しましょう。

そんな熱い思いを
Work with Life実践講座の
共同主催者である、
福岡ともたけさんと対談しました。

ビジネスをしようと
なさっている方は
是非お聞きください。
今日は前半をお届けします☆

前半では「存在給」について
触れています。

これから令和にふさわしい
働き方生き方にシフトした
全ての方へ。

ビジネスを考えている人は、
ほんとこれがないと
生き残れません。
大事な考え方です。

↓↓↓↓

http://bit.ly/2Opb217

(20分程度)

・自己紹介
・存在給て何?
・時給と存在給
・自分が全てをデザインできる
・他人の作り上げた世界で生きるのか?
自分で選択した世界で生きるのか?
・大事なのは、自分で選ぶこと。
・存在給はお小遣い稼ぎではない
・え?本当にこれが仕事なの?な世界。
・生きていることと働くことは同じ。
・働き方生き方の選択肢があることが大事。
・情報発信て何?
・情報発信をすると何が変わるの?
・人間関係がお金に大きく影響を与えるわけ
・なぜビジネスに世界観が必要なのか?

ではまたお便りしますね!

Be Lady
Be Colorful!

ほしのひろこ

世界観が命♡

目指しているのは、女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作ること。

・子供を預けることに罪悪感があった
・自分を優先にできなかった
・本音を口に出すことができなかった

これは自分自身に向き合い、持っている価値観を丁寧に掬い取り、一つひとつ深く掘り下げていった過程を経て、初めて「自分の人生を生きている」と感じる出来事でした。

「女性が、家族に応援されて、自分の楽しみのために旅行にいける社会を作る」とは、私自身の経験から、自分の人生を生きる女性たちを象徴的に表しています。

メルマガはそんな私が日々感じること・学んだこと・ビジネスのこと・子育てやパートナーシップのことを日々お届けしています。

家族に応援され、自分の旅行を楽しむ私になるメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス