大切なこと

温かい氷

頭の中に思い描いていることは
水蒸気みたいなもの。
すぐに蒸発してしまいます。

雲や霞のように
形になっているかと思ったら
すぐに消えてしまう、
私はそんなイメージでいますが
いかがでしょうか。

人に伝えるとき
この雲や霞を
水、いやいや
氷の粒くらいにしないと
目に見えないし
わからないですね。

この頭の中の
「見える化」が
言葉にすることだと
私は考えます。

思っていることが伝わらない
とはあるあるですが、
氷の形が
相手にとって
受け取りやすい形なのか
考えみると
いいのかもしれません。

目指したいのは氷は氷でも
温かい氷。
相手がキャッチしやすい
形に自在に変えて
柔らかく
あたたく
丁寧にお渡ししたいですね。

今朝息子に
少々きつい言葉を
投げかけてしまいました。
ふと、反省込めて
言葉について
考えてみました。

★プロフィール★

あなたの人生ストーリーをお金に変える。時給から使命給へ。星野紘子です。

幸せな家族を増やすため、家庭を持つ女性が圧倒的に豊かになる使命給という働き方を伝えています。女性が家庭:仕事=7:3で月30万円を稼げる仕組みを持つことと、家庭を育む力を応援してます。

秋に開校予定のオンラインビジネススクール、オンラインサロン「姫プロジェクト」を主催。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから