働き方

プロフェッショナルな会社員が大切にしている2つのこと

どんな場であっても
人を大切にしよう。

会社員だから、
独立しているからは関係なし。
目の前の人を大切にできる人は
どこにあっても愛されますね。

お金をいただいている以上はプロ。
会社員としてのプロであるとは
目の前の仕事にどこまでも集中し、
目の前の人を大切にすることです。

私がもともと会社員だったこともあり、
最近会社員の方の働き方について
ご相談を受けることが多くなりました。

そこでね、結構あるのがこちら。

「会社は本当にやりたいことでは
ないので、
今はとりあえずいるけれど
いつか情報発信で独立しようと思っています」

結論から言うと、
これ、要注意!!!!

まず、そもそも今の会社は
自分で選んだんだよね?
ならば最後まで責任もとう。

あなたが独立するかどうかなんて
会社は関係ないのです。
自分の意思で関わり
お金を払っている会社。
しっかり働くことがプロですね。

プロとは、
何も独立した人だけではありません。
お金をいただいて仕事をしたならば
立派なプロフェッショナル。
ならば、しっかり目の前のことに集中してね。

あとは人間関係。

私は会社員の時に
気をつけていたことがあります。

「もし独立した時に
最初にお客様になってもらうかもしれない
今の会社の人たちを大切にしよう」

そう思って仕事をしていました。

今はネットで全てが繋がり
人間関係はシームレス。
垣根がないのです。

だから、独立した後の人を大切にして
組織で働く今の人たちはいいや、
なんてことはありませんので
お伝えしますね。

どんな場にあっても
目の前の人を大切にするあり方。
大事ですね。

★プロフィール★

あなたの人生ストーリーをお金に変える。時給から使命給へ。星野紘子です。

幸せな家族を増やすため、家庭を持つ女性が圧倒的に豊かになる使命給という働き方を伝えています。女性が家庭:仕事=7:3で月30万円を稼げる仕組みを持つことと、家庭を育む力を応援してます。

秋に開校予定のオンラインビジネススクール、オンラインサロン「姫プロジェクト」を主催。

プライベートでは小学生・年長・3歳の男の子を絶賛育児中。趣味は料理、緩やかなグルテンフリー生活、また日常のひと工夫でマイルを貯めてあちこち飛行機に乗って旅をするのが好きです。

★使命給の世界を学んでみませんか?★

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

まずは詳細をご覧ください。
こちらから