働き方

女性の働き方、時間と場所の自由は譲れない!

私が最近痛感していることがあって。それは、「オンラインで仕事が完結するのってなんてありがたいんだろうーー!!」ということです。

時間も場所も選ばない。自分が好きなときに好きな場所で好きな時間に仕事ができるというのは、まさに暮らしの中に「働く」が溶けていく感覚になります。

パソコンがあればどこでも仕事ができるって少し前まで私の憧れでした。でもいま現実になっています!

オンラインで仕事が完結することがありがたいな、と思ったことのきっかけは1泊2日の入院でした。

第三子の産み月が近づいてきて、お腹が張る傾向にあったのですが、先日赤い出血がありまして、急遽入院することになりました。

バタバタしてでして、全然用意をしていなく、仕事も途中で手放すことになったのですがその連絡や状況を全部スマホで完結できたんですね。

「あー、オンラインでできる仕事って本当にスマホがあれば働けるんだ」と思って、ありがたいなと身にしみたんです。

わざわざ特定の会社に行かなくてもいい。

お客様とのやりとりもFacebookで繋がっていればそのままメッセンジャーに送ればいいし。

小さな子供がいて家庭と仕事を両立させたいお母さんには、本当にこの働き方はオススメです。

・好きなことをして
・好きな人のために
・好きな場所で
・好きな時間で

それまで会社員だった私が今のような働き方にシフトすることができたのは、「インターネットを使って情報発信をして人と繋がったから」なんです。

自分の存在を言葉で表現することで繋がった人と一緒にお仕事をして、集まった人のために時間をさいてお金をいただく。

こんなに幸せなことってありません。時間と場所の自由、これは譲れないですね笑

ボーダレス美人ライフ、暮らしの中に「働く」が溶けていくようなワークスタイルをもっと広めていきますよ♪

働き方を切り口に、暮らし方、生き方のヒントをお届けしています。
無料メルマガにぜひご登録ください。

【働き方】時給から存在給へ。お金を自分で生み出し、圧倒的に自由で豊かな私になるメルマガ


◎このような方におすすめです
・子育てと仕事の両立で疲れて切っている方
・新しい働き方の活路を見出したい方
・時給×存在給のハイブリッドをまずは目指したい方
・結婚後、出産しても自分らしいキャリアを築きたい方
・そろそろ子供の手が離れて働きたい方
・オフラインの仕事をどうオンラインにしたらいいか分からない方
・会社員を辞めたいけれど、その先が分からない方
・思うような求人がなくて、働き口に悩んでいる方
・そろそろ自分も働こうと思っている方
・働く選択肢が、正社員かパートしかない方
・お金を稼げる自分でいたい方
・働き方を変えなきゃと、悶々としている方
・子供が家に帰ってくる時間にいたい方
・自宅から一歩も出ない、オンラインで収入源を確保したい方
・家族の時間を大切に働きたい方
・コロナで仕事を変えないといけなくなった方
・もっと暮らしにゆとりを持ちたい方

まずは詳細をご覧ください。
こちらから