【Step05】女性こそ『使命給』に生きて欲しい!

女性こそ女性こそ使命給に生きて欲しいをお届けします。

インターネットで自分を表現して、オンラインで完結する収入源を持って欲しいんですね。

なぜなら女性はライフステージの変化が大きいからです。

独身時代、結婚出産妊娠、子育て介護。あとはパートナーの転勤、住居の移動など。あと家族のために時間を使わないといけない時もありますよね。

私の感覚なのですが、その中で仕事が一番大事という時期は女性はあったとしてもそんなに多くないんじゃないかなと思っています。

「今が一番仕事が大事なんです。仕事がNO.1なんです」という感覚は、おそらく少ないんじゃないかなと思うんですよ。

そうにもかかわらず働き方が固定されてしまうと苦しいですよね。

例えば私は子供が生まれて、子育ての時間を大切にしたいと思いました。

そんな時、働き方がでんとそこにあって、そこじゃないと働けない、その会社じゃないと働けないとなったらやっぱり残りの時間でやりくりしないといけなかった。

それがとても苦しかったんですよ。

働き方を柔軟にすることは、豊な人生の必須条件だと思っています。

逆にいうと、変化に左右されない働き方というのは、最高に幸せだと思っています。

変化に左右されない働き方とは時間や場所にとらわれないんですね。

ここじゃなきゃ働けないよね、9時から17時まで働かないといけないよね、という固定しないこと。

暮らしの中で働くこと。暮らしの中で流動するような働き方。柔軟で今一番大事にしたいことを大事にできるような働き方ができるなら、幸せだと私は思います。

わたしは女性は場に与える影響力が大きいと思います。家庭もそうですよね。お母さんは太陽ですよね、女神ですよね。

家庭に限らずですが、場に与える影響力は男性より強いのです。だから女性が疲弊すると家庭も社会も疲弊します。

女性は輝いていることが義務です。幸せになっていなければなりません。

ではどうあったらどのライフステージでも最高に輝ける私であるのかというと、具体的には私はオンラインで完結する収入源が大きいのかなと私自身は思います。

オンラインで完結する収入源を持っていれば子供の進学やパートナーの転勤があっても、影響を受けずに働くことができます。

インターネットがつながる環境であれば、いつでも働ける。いつでもお金を生み出す自分であることがある。

いかがですか?

わたしはここが本当にやっぱり女性の皆様には手にして欲しい、目指して欲しい理由なんですよね。

私が今暮らしの中で働いている感覚があるんですよね。もうね、圧倒的な幸せに包まれている感覚がありますよ。

幸せに包まれる、そんな感覚があります。

子育て家事仕事が分断されずに、暮らしの中の一つのボールの中にある感じ。

ボールとは料理器具のボール、素材は違いますが同じ暮らしの中にたくさんの大切なものが入っている感覚がありますよ。

時間や場所を分断されないで働ける使命給を女性は目指して欲しいんですよ。

私が実際幸せだからです。

では、会社勤めは行けないの?というと全然そんなことはありません。組織の中、規律の中の方がパフォーマンスを発揮できる人はいらっしゃると思います。

そういう方は全く問題ないです。

また、店舗経営されている方もいらっしゃると思います。また事業を経営なさっている方もいらっしゃると思います。

そういう方にも私は使命給という選択肢を持っていて欲しいです。

今の時代何がどうなるか分からない時代、収入源を一つに絞らないで欲しいからです。

何かあった時、一つの収入源が無くなったらどうするの?

会社勤めで貢献できてやりがいがあるなら、+使命給という生き方、オンライン収入源はいかがでしょうか?という提案です。

店舗経営されているなら、今の店舗を仮に閉じたとしても同じように収入が入ってくるような仕組みを今から作りませんか。

収入源が増えると選択肢が増えます。選択肢が増えることが自由であります。

私は全ての女性に使命給を届けてまいります。

使命給の世界を覗いてみませんか。無料メール講座にご登録ください。講座をお読みいただいている方限定のスペシャルな特典やプレゼントもご用意しております。

【無料メール講座】
時給から使命給へ。
生きる姿がお金になる働き方7つのステップ

◎このような方におすすめです

・ゆとりを持って暮らしたい方
・仕事も家庭も諦めたくない方
・お金は自分が決めた額を稼ぎたい方
・時間と場所にとらわれないで働きたい方
・子供に背中を見せられる生き方をしたい方
・今自分が大切にしたいものを大切にする暮らし方をしたい方
・リアルビジネスだけではなく、+αでオンラインで完結する収入源を手に入れたい方

圧倒的な幸せ感に包まれ、人生の自由度をあげましょう。使命給の世界でお待ちしております。

まずは詳細をご覧ください。
こちらから